人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

ミル貝

ミル貝_b0054727_439517.jpg梅田の新スポット、ハービスエントの中のレストラン街を偵察していて、水槽にいたのがこれ。魚屋などでもたまに売られているのを見ますが、ちょっと気持ち悪いですね。すれまくっている最近の女の子の前でも、突然取り出したら「キャー」くらいのことにはなるかも。この正体は「ミル貝」。漁獲量が少なく高価な「本ミル」と、安価な「白ミル」があり、後者は最近、回転寿司などでよくネタになっているので、本当の姿がこんなのだとは知らずに食べている人も多いのですが、実はこれです。5年くらいで50センチの大きさに成長するらしい。
# by amayan.no.1 | 2005-03-09 23:30 | 食べ物

UCCインスタントコーヒー 114と117

UCCインスタントコーヒー 114と117_b0054727_3352430.jpgUCCのインスタントコーヒーというと、「114」と「117」。やわらかな味わいの114、深いコクと豊かな香りの117というのがキャッチフレーズ。この2本セットをもらったので、片方を飲み終わってからもう片方を開けるべき、という保守派の嫁はんの反対を押し切って両方を一度に開栓し、飲み比べてみることにしました。一般的には、薄めの114と濃いめの117、というイメーヂで、様々なブレンドの中から選び抜いたもの、という触れ込みですが、飲み比べてみたところ、ほとんど味の差は感じられない。やや濃いめに作った114とやや薄めに作った117、ということになれば、114の方が濃厚な味わいになることは間違いなし。なんで115や116はないんかな、とは思うんだけど、はじめから存在していなかったのかもしれないし、適当につけたんではないか。
 そういえばシャネルの香水というと、5番と19番だけで、3番とか18番というのはないですね。なんでも、5番というのは、シャネルのラッキーナンバーで、19番というのは19日が誕生日だから、ということらしい。でも、じつは22番、というのもあるのです。非常に珍しいもので、パリの本店と、銀座店でしか売っておらず、しかもいつも手に入るというものでもないらしい。他に、シャネルには「ロシア革=キュイール・ド・ルシー」という革のような変わった香りのする、伝説の香水もあり、芳香&悪臭大好きあまやんもまだ嗅いだことがないので、是非一度嗅いでみたいな、なんて考えつつ、混ぜたら115.5だ、などとつぶやきつつ、114と117を賞味しました。でもはっきり言ってネスカフェの方がおいしいと思う。
# by amayan.no.1 | 2005-03-08 23:55 | ドリンク・パラダイス

ウオノメコロリで魚の目をとる

ウオノメコロリで魚の目をとる_b0054727_221436.jpg数年前、足の親指に、何年か前に魚の目が出来て歩けなくなり、病院で切除してもらったことがあったんだけど、また同じ場所にできそうになってきた(赤い矢印の先)ので、まだ小さいうちになんとかせねば、と思いつき、イボコロリ姉妹品「ウオノメコロリ」を購入してきて、ぬってみることにします。ウオノメコロリの主成分は、皮膚や角質を柔らかくして溶かすサリチル酸。ちょっと滲みる。簡単にはとれそうにもないので、これから何日かけて作業をしていく予定。楽しみがまた一つ増えた、というほどのものでもないけど。

# by amayan.no.1 | 2005-03-07 22:26 | よもやま話

昔の道具

昔の道具_b0054727_362976.jpgあまやんの実家は建て替えのため、現在色んなものを整理中なのですが、今日奥の方から出てきた正体不明の木と銅でできた道具が、もうちょっとで捨てられるとこだったのを救出。なんと、昔のアイスクリーム製造機だそう。二重の構造になっており、まず中の銅でできた筒に牛乳を入れ、次に外側の木の樽に氷を入れて、食塩をかけると温度が下がり、中の筒を回転させていると、そのうち凍ってアイスクリームになるらしい。70代後半のあまやんパパが子供の時に、使ったことがあるかないか、というようなものなので、おそらく明治時代の製品かと思われます。道具は、使われなくなって100年経つとおばけになる、といわれるので、近日中に引っ越しが住んだらあまやんはこれを使って一度アイスを作って賞味してみることにしますね。でももちょっとおいといて変化させてお化けにした方がおもしろいかな。
# by amayan.no.1 | 2005-03-06 17:58 | おもしろグッズ

マジックハウス アラビアンナイト

マジックハウス アラビアンナイト_b0054727_2503337.jpg大阪は心斎橋の東急ハンズ隣に開店した「マジックハウス アラビアンナイト」に行ってきました。ちょっと入っていきにくい雰囲気だけど、そういうところに入っていくのもあまやんの本質ということで突入。ここは、バイキング形式のレストランなのですが、プロのマジシャンによるマジックショーを見ながら食事ができ、また、各テーブルにマジシャンがやってきて、不思議な手品をしてくれます。特に、客にトランプを握らせ、その手の中のトランプがいつのまにかガラスに変わる、というテクニックは圧巻。値段は男性2800円、女性2000円で、チャージが1000円、食べ放題でとてもリーズナブルに楽しめ、おすすめです。しかも子供無料。
マジックハウス アラビアンナイト_b0054727_2525246.jpg残念ながら内部は撮影禁止だったのですが、インテリアもかなりおもしろいです。食べ物も、スパゲティやローストビーフ、サイコロステーキ、海老フライなどいろいろあって悪くないです。

# by amayan.no.1 | 2005-03-05 23:45 | お店紹介

そば

そば_b0054727_318810.jpg今日は会社の近くに数日前にオープンしたそば屋「きすい」に行ってみました。ここは前もそば屋だったのだが、一旦閉店し、また別のそば屋が「居抜き」で入居してきたところ。こだわりの10割そばとか、マニアックな系統のお店ではなく、ふつうの街のそば屋といった感じのお店である。

そば_b0054727_319380.jpg天ぷら定食は680円。揚げ立てなんでなかなかおいしいです。ただし、そばのだしが、非常に薄味なのが気になる。うどんのだしだったらこれでいいんだけど、そばはもう少し醤油、かつお、昆布が効いた濃い味のものでなければならないと個人的には思う。関西ではそばは人気がなくてうどんのほうがずっと人気、というのもこのへんに理由があるような気がします。
# by amayan.no.1 | 2005-03-04 23:11 | お店紹介

レセナの三ツ穴 (その2)

レセナの三ツ穴 (その2)_b0054727_2183390.jpg以前このブログで「レセナの3つ穴」の広告が蓮画像みたいなグロ画像ではないか、という話をしたのですが、今日、大阪梅田駅の地下街を歩いていたら、柱に大きく貼られたレセナのポスターを発見!しかし、なんと3つ目の鼻の穴が修正されて、薄いグレーの紙が張られたような状態になっているのだ。2ちゃんねるなどにも最近この話題は採り上げられたようなので、どうも苦情が殺到して修正されたのかもしれない。

レセナの三ツ穴 (その2)_b0054727_2192563.jpg今回は日本人のモデルさんもいてます。こっちはピンクの紙で3つめの鼻の穴がふさがれています!よく、新聞のエッチな宣伝とかで、乳首の上に星形で塗りつぶして隠しているような感じもする。なんでも、雑誌「Ray]と[More]の宣伝には、修正前の3つ穴画像が3ペーヂにわたってのっているらしいので、かなり見た人でトラウマになった人がいてるみたいです。今度本屋でチェックしてきます。

レセナの三ツ穴 (その2)_b0054727_2233721.jpgあまやんも3つ穴に挑戦!というほどものもんでもないけど。

# by amayan.no.1 | 2005-03-04 02:09 | おもしろグッズ

自動車専用アロマテラピー

自動車専用アロマテラピー_b0054727_23583716.jpg芳香大好きおやぢのあまやん。でも、きれいなお姉さんが「くさっ!」とかいいながら悪臭に顔をゆがめているような表情を見るのも好きだったりする。まあそんなことはおいといて、最近、あまやんの車も、なんとなく臭いが気になるし、でも市販の車用の芳香剤は便所の芳香剤みたいで酔いそうなきついのが多いので、ここは天然素材にこだわってみよう、ということで、車用のアロマテラピー装置というものを手に入れてきました。東急ハンズで2400円。天然アロマオイルをフエルトにしみ込ませ、中に入れてシガーライターソケットに差し込むと、発熱して香りを発生する、という仕組み。アロマオイルは非常に種類が多く、一般的なラベンダーやローズマリー、ユーカリをはじめ、キリスト誕生の時に博士が持ってきた乳香や没薬などの変わったもの、沈香や伽羅などの香木系(いずれもむちゃくちゃ高価)、バニラやグレープフルーツなどの果実系、今回は、アールグレー茶を作る時にも使うベルガモット(柑橘の皮)をチョイス。840円。催淫効果のあるといわれるイランイランやムスクなどいろいろおもしろそうなのもあるので、また使用感は報告しますね。

# by amayan.no.1 | 2005-03-03 00:15 | おもしろグッズ

味の時計台

味の時計台_b0054727_23474073.jpg仕事仲間のMちゃんが、難波に最近すごく行列ができてるラーメン屋がある、と教えてくれたんで、今日会社帰りに行ってきました。札幌ラーメン「味の時計台」。北海道のチェーン店らしく、札幌の時計台(日本三大がっかり名所のひとつ)の近くに本店があって、観光客なら必ず行くようなお店の大阪初の支店らしい。あまやんは札幌にはまだ行った事がないし、味噌ラーメン系もあまり関西では食べる機会もないのでどんなのか期待わくわく。
味の時計台_b0054727_23511531.jpg味噌バターラーメン690円。札幌ラーメンというのはこういう味、と一般的に想像し、期待されているような、まさにイメーヂ通りといった味わい。濃いめの味噌スープに、ちぢれ系の太麺。しょうゆ系や豚骨系が関西では多いので、かなり印象的な味わいです。ちょっと関西人の口にはスープが塩辛すぎかもしれないけど。他にも、塩味やしょうゆ味など何種類かあるようなので、また試してみる事にします。

# by amayan.no.1 | 2005-03-02 23:43 | お店紹介

ロシア料理「マトリョーシカ」

ロシア料理「マトリョーシカ」_b0054727_103352.jpg
昨日会社の近くにオープンしたちょっと妖しい雰囲気のロシア風居酒屋「マトリョーシカ」にみんなでお昼を食べにいってきました。チラシ持参の人には、ロシア風ビーツラーメンが300円、ロシア風餃子が100円ということです。大阪地下鉄千日前線阿波座から北へ、新なにわ筋から少し東に入ったところにあります。

ロシア料理「マトリョーシカ」_b0054727_11834.jpg美人のロシア人お姉さんとおばさんが2人でやっています。日本語OK。お店の名前であるマトリョーシカ人形が並んでいます。ただ、開店間もないということもあり、ものすごい手際の悪さ。4人で行ったんですが、全員ラーメン頼んだのに、2食先に出てきて、それからピロシキが出てきて、また2食ラーメンが出てきて、という感じでとても時間がかかった。まあそいうことも含めて本場ロシアの味なのかも。味は決して悪くないですが。

ロシア料理「マトリョーシカ」_b0054727_114264.jpgピロシキは肉、パイナップル、りんごの3種類がありどれも120円。揚げたてでなかなかのおいしさ。

ロシア料理「マトリョーシカ」_b0054727_12203.jpg日本でここだけしか食べられないというビーツ(さとうだいこん)入りのラーメン。鶏ガラブイヨンベースの真っ赤なスープ。化学調味料のきいた味だが悪くはないと思う。650円

ロシア料理「マトリョーシカ」_b0054727_124025.jpgロシア風焼き餃子。サワークリームがかかっている。12個300円

ロシア料理「マトリョーシカ」_b0054727_125854.jpgロシア風水餃子。薄味のスープに入っている。
# by amayan.no.1 | 2005-03-01 23:56 | お店紹介

アルバム&色紙

アルバム&色紙_b0054727_0402412.jpg約半年間あまやんの会社で働いていたOLのT嬢が本日で退職ということで、あまやんが密かにすきを狙って撮りためている写真(仕事中に何か食べてる瞬間とか)からアルバム色紙を作成し、進呈することにします。

アルバム&色紙_b0054727_0444924.jpg最後に帰って行くところ。誰もが一度だけ経験するこの瞬間。なんとなく寂しいものがあるのだが、あまやんだったらきっと最後にあっかんべーとか、いらんことするような気がするので、何か面白いことをしないか密かに観察していたのですがごく静かに消えていかれました。元気でいてね♪。

# by amayan.no.1 | 2005-02-28 22:55 | よもやま話

餃子スタジアム

餃子スタジアム_b0054727_0283340.jpg今日は前から行こうと思っていた、梅田の旧OS劇場の建物の中にある「餃子スタジアム」に行ってみる事にします。

餃子スタジアム_b0054727_0292113.jpgゲーム会社のナムコの経営で、各地の有名店の餃子が食べられる。入場無料。

餃子スタジアム_b0054727_029417.jpg日曜日だったけど、もうほとぼりも冷めたようで、あんまり混雑もしておらず、ゆっくり食べられます。値段はちょっと高めかも。だいたい餃子は300円〜500円で、色々食べて一人3000円くらいの予算。だいたい、ラーメンのテーマパークとか、屋台村というのは飽きられるのも早く、なくなってしまうことも多いので、興味のある人はお早めに!

餃子スタジアム_b0054727_030562.jpgねぎ餃子。

餃子スタジアム_b0054727_0304115.jpg水餃子。

餃子スタジアム_b0054727_031355.jpgえび揚げ餃子。

# by amayan.no.1 | 2005-02-27 23:27 | お店紹介

ひな人形

ひな人形_b0054727_0191993.jpgもうすぐひな祭りということで、あまやん宅でも子供のためにひな人形を出す事にします。ひな人形で大事な事は、出すタイミングよりもしまうタイミングである。よく、ひな人形を、ひな祭りの日が終わった後も出したままにしておくと、お嫁にいけなくなるとよくいわれる。あまやんの知り合いの婚期が遅れたり逃した女性達に、いったいおひなさんをいつまで出していたのか、果たして相関関係はあるのか聞いてみたいところではある。ちなみに、「明かりをつけましょ、ぼんぼりに♪」の歌の題名を知ってますか?「ひなまつり」でも「楽しいひなまつり」でもない。正解は「うれしいひなまつり」。クイズ番組のひっかけ問題でたまに出るので覚えておきましょう。でも、なんであの歌はあんなに物悲しい曲なのか??
# by amayan.no.1 | 2005-02-26 00:17 | よもやま話

深夜の熱帯魚店

深夜の熱帯魚店_b0054727_0101797.jpg国道2号線の尼崎・西大島付近を、皆の寝静まった深夜にドライブしていたら、真っ暗な中にひときわ輝くお店がある。前から気になっていた「宮崎ガラス店/宮崎熱帯魚店」。ピンクの育成電灯に妖しく照らされた真っ赤な金魚がまぶしい。こんな遅くまで営業しているお店は、ライフスタイルの多様化した今日の深夜族にとっては強い味方かもしれないけど、いったいどういう人が深夜に金魚を買いにくるのかよくわからないし、実際に誰かが買いにきているのも見た事がない。尼崎や西宮の人で、深夜に金魚がどうしても欲しくなったら、宮崎熱帯魚店が開いてますよん!

深夜の熱帯魚店_b0054727_0114772.jpg
# by amayan.no.1 | 2005-02-25 23:02 | お店紹介

ラーメンに入っている味付半熟煮玉子を作る

ラーメンに入っている味付半熟煮玉子を作る_b0054727_0135685.jpgラーメン屋さんでラーメンを食べたら、中がとろっとした、半熟の煮玉子が入っている。あれはとってもおいしいけど、なかなか作るのは難しそうで、作り方もお店で聞いても企業秘密みたいでなかなか教えてくれない。でも、家庭でも簡単に作れる方法が判明したので、ここに紹介しておきます。

ラーメンに入っている味付半熟煮玉子を作る_b0054727_0143472.jpg玉子はあらかじめ冷蔵庫で冷やしておき、ふくらんだ方に、釘か画鋲で穴をあけます。(割れないように)

ラーメンに入っている味付半熟煮玉子を作る_b0054727_0145342.jpg少し食塩を入れた熱湯をわかし、湧いたら玉子を投入。水からでなく熱湯を使うのがポイント。強火で7分茹でます。時間は正確に。

ラーメンに入っている味付半熟煮玉子を作る_b0054727_0151290.jpgゆでおわったら皮を剥き、みりんとしょうゆと砂糖少々を入れ、水で延ばしたたれにつけ、とろ火で10分ほど加熱。

ラーメンに入っている味付半熟煮玉子を作る_b0054727_0152978.jpgできあがりました!もう少し茹で時間少なめでもよかったかも。半日くらいつけ込んでいたらさらにおいしくなると思います。

# by amayan.no.1 | 2005-02-24 23:02 | 食べ物

雑誌 Mart

雑誌 Mart_b0054727_347390.jpgネット友達が「Mart」という、スーパーで売っている珍しい商品を紹介する雑誌がある、ということで、嫁はんが買ってきました。光文社刊行で580円。あまやんみたいなおっさんはあまり読む事がないかもしれないけど、コストコやカルフールなどの外国系スーパーや、ショッピングセンター好きにはおすすめかも。
# by amayan.no.1 | 2005-02-24 03:41 | よもやま話

駅駐輪場で超高額請求

駅駐輪場で超高額請求_b0054727_3333822.jpg朝起きて、今日は暖かいので久しぶりに自転車で会社に行こうかな、と思ってマンションの駐輪場のところにいってみたらあまやんの自転車がない!ひょっとして盗まれたのかも、と思ってよくよく考えてみたら、10日ほど前に、嫁はんに車で会社まで迎えにきてもらって、その後ずっと駅の有料駐輪場に置きっぱなしになっている、ということに気づいた。ひょっとしてもう撤去されてなくなっているかも、と思ってたのですが、無事ありました!
駅駐輪場で超高額請求_b0054727_3342532.jpgで、料金はいったいいくらくらいになっておいるかな、と思って清算してみたら、なんと5500円!とても自転車置き場とは思えない値段。とほほ。

駅駐輪場で超高額請求_b0054727_3355799.jpgこの機械に6000円も吸い込まれて支払いはとほほです。もうちょっと早く気づいていたら。

駅駐輪場で超高額請求_b0054727_3364827.jpg我が輩も、とほほ。

駅駐輪場で超高額請求_b0054727_3374100.jpgひでよちゃんです。こういう遊びをする時は、新札よりも旧札の方が表情豊かなものができるようで、表情的にも我が輩の方がおもしろい。ちなみに、あまやんは、野口英世の話を子供のときに聞いて、いろりがトラウマになっている。居酒屋とかでいろりがあったら、はまることを恐れて手を隠して近づかないようにしている。

# by amayan.no.1 | 2005-02-23 23:21 | よもやま話

ユーザー車検

さてあまやんは今日は会社を休んで何をしていたのかというと、ユーザー車検その他いろんな私用をしていたです。ユーザー車検は、今回で4回目。あまやんの愛車アルファ145は、7年目、3回目の車検です。この手の故障しやすい車で、ずっとユーザー車検というのもちょっと危ういかな、と思うところもあるのですが、ディーラー車検はきわめて高価(おそらく車両の残存価格を超えそう)なので、今回もユーザー車検です。ユーザー車検の方法自体は、前回と変わっていないので、興味のある方は
「あまやんの神戸陸運支局ユーザー車検体験記」を見て下さい。今回は前回からの変更点と工夫した点、苦労した点(結局、ライト光軸で一度不合格)を紹介しときます。
ユーザー車検_b0054727_251292.jpg神戸市の陸運局には朝一で到着。車検を受けるにはテレホンサービスで1週間前に予約しておく必要があります。

ユーザー車検_b0054727_2531666.jpg今回新たに加わった作業が、リサイクル券の購入。この自動発券機に車両番号、車体番号などを入れると、自動的に当該車種のリサイクル料金を記入したリサイクル券が発行されるというすぐれもの。

ユーザー車検_b0054727_2562631.jpg発行されたら、隣にある、社団法人自家用自動車協会連合会という団体でその料金を払います。

ユーザー車検_b0054727_2571130.jpgここは天下りの団体らしくいつも暇そうにしている。財団法人とか社団法人とかの団体職員というのは生産活動に従事せず、霞を食って生きているようなところがある。あまやんもその端くれなので、偉そうなことはいえないのだが。

ユーザー車検_b0054727_2591470.jpg前回2年前に受験した時は、ロービーム(左、青白光)とハイビーム(右、電球色光)の電球の色が違う事をめざとく指摘され、不合格になって交換を要求された。

ユーザー車検_b0054727_30444.jpg今年も基本的には電球の色は違うのだが、検査官にばれないように丁寧にハイビーム側に目張りをしておくことにします。

ユーザー車検_b0054727_322174.jpgいざラインへ向かいます。

ユーザー車検_b0054727_325663.jpg結果は、ライトの色は指摘されなかったけど、今回は残念ながら光軸のずれで不合格。

ユーザー車検_b0054727_341335.jpg左はOKだけど、右が下すぎ、ということで、壁に映してみると確かに右の光軸が低い。

ユーザー車検_b0054727_3101160.jpgそこで、近所にある「テスター屋」に持って行って修正してもらう。修正料金は1000円。

ユーザー車検_b0054727_361790.jpgテスター屋のお兄ちゃんの話では、光軸調整用のねじがつぶれていて、場合によってはヘッドライト全体の交換が必要かも、といいつつ、なんとか応急に修正してもらう。でも、ぎりぎりいけるかのボーダーラインとのことで、ここの再検査の時には、車に乗ったままではなく、一旦おりて、体重分で光軸が下がらないように受けるように、という親切なアドバイスを受ける。

ユーザー車検_b0054727_3114529.jpg
2回目で無事なんとか合格。2年後はきっとすんなりとは合格しないと思う。

ユーザー車検_b0054727_31319.jpg今回の車検証から、メーター巻き戻し対策として走行距離が記入されます。

ユーザー車検_b0054727_3164367.jpg合格記念という事で、帰りに公会堂近くの神戸名物「もっこすラーメン」を食べて帰ることにしました。
ユーザー車検_b0054727_317155.jpg背脂たっぷり系のこってりしたラーメンという事で、店内は脂ぎったおっさんばっかり。
ユーザー車検_b0054727_3172896.jpgチャーシューメンは表面が見えないくらいいっぱい焼豚が入っています!ネギ山盛りのトッピングは追加で100円。かなりこってりしているけど臭みもなくおいしいスープです。太りそう。
# by amayan.no.1 | 2005-02-22 23:41 | 車/バイク

和歌山ラーメン 紀の国屋

和歌山ラーメン 紀の国屋_b0054727_2202748.jpg阪神西宮駅近く、札場筋東側に、恐らく日本でも最も著名なラーメン屋のひとつである和歌山の「井出商店」の姉妹店というラーメン屋「紀の国屋」がオープンしたという事で、早速行ってきました。

和歌山ラーメン 紀の国屋_b0054727_221158.jpg井出商店の和歌山ラーメンと言えばしょうゆ豚骨系。たしかにその系統の味、ではあるのだが、後味にアンモニア臭があってとても気になる。このアンモニア臭は、麺にふくまれる「かんすい」と、とんこつが組み合わさった時に、うまく調理や配合が出来ておらずに出てくることが多く、味をかなりスポイルしている。改善と工夫が必要である。
# by amayan.no.1 | 2005-02-21 21:14 | お店紹介

「火垂るの墓」の世界

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1254239.jpgビデオ屋で、「火垂るの墓」という、野坂昭如原作、スタジオジブリ制作のアニメを借りて、見ていたのですが、第二次大戦末期に死んだ兄妹のとっても悲しい内容の物語。で、見ていて思ったのですが、これは、今あまやんの住んでいるすぐ近、西宮から神戸を舞台とする話であり、実際になんとなく今のあまやんにも見覚えのあるような風景がたくさん出てきて、あまやんのような地元住民には、どこか明らかにはなってなくても絶対この場所に違いない、と思える場所もあるので、見終わった後、その場所に出かけていってみることにしました。で、ビデオから撮影したシーンと、今日の現場の様子を対比してみます。映画と実際がここまで同じであることにはびっくり。


「火垂るの墓」の世界_b0054727_127966.jpg兄妹と母が落ち合う事になっていた御影の公会堂。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1275588.jpg今日の公会堂。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_129787.jpg公会堂を山側からみたところ。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1321674.jpg現在の状況。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1325857.jpg空襲の石屋川を逃げるシーン。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1331520.jpg

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1334178.jpg途中にある引っ込んだ場所にかくれるところ。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_134570.jpgこの上には火垂るの墓の石碑があります。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_137371.jpg
「火垂るの墓」の世界_b0054727_1372148.jpg

「火垂るの墓」の世界_b0054727_135347.jpg清太と節子が香櫨園浜、夙川の河口に海水浴に来るシーン。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1355189.jpg現在のその場所。このへんは大アサリがたくさんとれます。生活排水が流れているので食べない方がいいけど。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1394657.jpg節子の母が運び込まれてくる回生病院。空襲でも焼け残ったとのこと。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_140624.jpg現在の回生病院

「火垂るの墓」の世界_b0054727_140369.jpg回生病院の入り口。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1405854.jpg現在の回生病院の入り口。ほとんどアニメと同じ。


「火垂るの墓」の世界_b0054727_142018.jpg空襲で松並木横のトマト畑に隠れるシーン。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1422381.jpg地理的にもどう考えてもこの広田神社参道でしょう。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1425669.jpg給水塔の見える池の横に兄妹は住んでいました。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1432479.jpg現在の満池谷、ニテコ池の給水塔。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1445043.jpgアニメで清太と節子が住んでいた防空壕。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_145136.jpg防空壕があったのはこの横の土手あたり。

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1453754.jpgアニメでの防空壕

「火垂るの墓」の世界_b0054727_1455994.jpgおそらく防空壕のあったと推定される場所。現在は個人の土地らしいがうっそうとして立ち入り禁止になっている。

# by amayan.no.1 | 2005-02-20 23:49 | 旅/行った場所

車検準備

車検準備_b0054727_075925.jpgあまやんの愛車アルファ145も今年で7年目、3年目の車検を迎えることに。あまやんは、自分で色々いぢくるのが好きなのと、不必要に自動車業者を儲けさすのが嫌いということもあって、ここ数年ずっとユーザー車検派である。来週火曜日に、陸運事務所の車検予約を入れているので、今日は半日かけて点検と、問題になりそうな場所の修復を行うことにしました。

車検準備_b0054727_084635.jpg24ヵ月点検記録簿にそって点検とチェックを行って行きます。

車検準備_b0054727_0103144.jpgベルトのたわみ、劣化状況をチェック。

車検準備_b0054727_011231.jpgエアクリーナーのエレメント。先般交換したばかりなのでここは分解はしない。

車検準備_b0054727_0121582.jpgバッテリーの液量、およびターミナルの締め付け状況をチェック。実はこのバッテリーは前回交換から3年経っているので、いつ突然死してもおかしくない状況。

車検準備_b0054727_0135350.jpgエアコンホースのカバーは腐食して割れている。でもここは車検には直接関係ないのでそのまま。

車検準備_b0054727_0145161.jpgブレーキ液のリザーバータンクをチェック、MAXまで液を補充する。この車の場合はクラッチオイルも兼ねています。ショーユのような色になっていたら要交換。

車検準備_b0054727_0165272.jpgクーラント(冷却水)をMAXまで補充。普通の水でOK。

車検準備_b0054727_0181227.jpgエンヂンオイル。交換しているかいないかとか汚れているかは基本的に車検には関係ないのだが減っていたら補充はしておく。

車検準備_b0054727_020480.jpgパワステオイル。血のような赤い色をしている。黒くなっていたら要交換。何回かにわけて注射器で吸い出して交換するのがよい。

車検準備_b0054727_0214696.jpgスロットルバルブ。引っ張ると回転があがる。ケーブルにたわみがないか確認。

車検準備_b0054727_023743.jpg次にタイヤ関係。ガソリンスタンドにある空気ポンプを使用。普通は無料で使えます。

車検準備_b0054727_024310.jpgタイヤに空気を入れます。前輪2.4気圧、後輪は2.1気圧。ついでにスペアタイヤの空気も入れておきましょう。

車検準備_b0054727_0252247.jpgタイヤの残り溝をチェック。1.6ミリ以上あればOK。

車検準備_b0054727_0261511.jpgブレーキパッドの厚みは目視し、ブレーキクリーナーで洗浄します。

車検準備_b0054727_028619.jpg下回りの洗車をこの洗浄ガンで行います。下回りの洗車は、必要ないとの話もあるが、しておくのがマナー。まあ歯医者に行く前に歯を磨いていくのと同じようなもの。

車検準備_b0054727_0295630.jpgマフラーや触媒の周り、エンジンルームの下を洗います。

車検準備_b0054727_0312340.jpgついでにオイル漏れの有無やブーツ破れの有無をチェック。
車検準備_b0054727_9414996.jpg
タイヤの裏側、蛇腹のようになっているのがドライブシャフトブーツ。これが破れると、中から真っ黒のグリースが飛び散った状態になり車検は通らない。

車検準備_b0054727_0331948.jpg続いて車内からのチェック。ステアリングのがた、普通に運転していて異常なければ問題なし。

車検準備_b0054727_034178.jpgペダルの遊びと床からの隙間、これも普通に運転していたら問題なし。

車検準備_b0054727_035799.jpgハンドブレーキの効き具合とノッチ数 これも普通に使っていて異常なければOK。

車検準備_b0054727_0364729.jpgあとは電球類のチェック。これはナンバープレートのランプですが、あまやんはLEDタイプのに交換しているのですが、車検で落とされる可能性が高い。

車検準備_b0054727_0382855.jpgそこで、純正の電球タイプに戻します。

車検準備_b0054727_039971.jpgナンバープレートのカバーも、つけていたら取れといわれるのは確実なのであらかじめ外しておきます。以上でだいたい点検と車検準備は完了。発煙筒の有効期限などは、ほとんどチェックすることはないようです。
# by amayan.no.1 | 2005-02-19 23:04 | 車/バイク

お芋返品

お芋返品_b0054727_145411.jpg昨日会社の実験のためにCostcoで購入したお芋4本のうち、1本が腐っていたので返品に行ってきました。3本は食べてしまったので、返品は1つだけ。以前も、マンゴー6つのうち、2つが腐っていたので、返品したことがある。Costcoのいいとこは、嫌な顔一つせずに、返品をいつでも受け付けてくれるとこだけど、でも野菜や果物は、ちょっと古いものや腐りかかったものも多いので注意しましょう。
# by amayan.no.1 | 2005-02-18 23:55 | 食べ物

焼き芋鍋

 焼き芋鍋_b0054727_0433959.jpgあまやんの勤務先で最近力を入れて商品化への協力を進めているのが、この土鍋のようなもの。一見何の変哲もないような土鍋だが、内部に特殊な磁性塗料が塗られていて、電子レンヂに入れるとそれ自体が発熱し、焼き芋やご飯が数分でできる、という優れもの。これまでの電子レンヂの使用法と常識を覆すような新商品なのだ。(特許取得済)。これは試作品で、今日は新聞やテレビの記者に公開実験。

焼き芋鍋_b0054727_044595.jpg買ってきたお芋(鳴門金時)

焼き芋鍋_b0054727_0455019.jpg数分後完成した焼き芋。この商品が世に出たら、簡単に自宅で焼き芋がすぐに楽しめるかも。乞うご期待。

焼き芋鍋_b0054727_0462769.jpgみんなで試食。

焼き芋鍋_b0054727_0502551.jpg先月あまやんがサティの閉店セールで100円で購入してきた焼き芋フィギュア。「石焼いも〜♪」という声が出る。こんな時にこんな形で役立つとは思わなかった。

# by amayan.no.1 | 2005-02-18 23:37 | よもやま話

うんちのおもちゃ

うんちのおもちゃ_b0054727_474777.jpg明日会社で全く新しい技術で作られたやきいも製造鍋試作品の実験とプレス公開を行うことになっている。あまやんは会社の終わった後、お芋を買うため、尼崎のコストコ&カルフールへ行く。無事鳴門金時をゲットしたのですが、カルフールの雑貨ワゴンセールで、なんと「うんち」のおもちゃを売っているのを発見!でも、値段が書いてないので、お店のお姉さんに聞いてみる。
あまやん:「すんません、このうんちはいくらですか」
お姉さん:「えーっと、うんちですね。280円です」
あまやん:「ぢゃ、それ一つ包んでください」
お姉さん「ありがとうございました」
などというかなり変な会話を行う。お姉さんはなぜかビジネスライクである。
うんちはなかなかソフトな感触で、ぷにゅぷにゅして、子供達が大喜び。
こんなおもちゃはあまやんの子供の頃は絶対買ってもらえなかったぞ、
などと考えながら、トイレおもちゃの上に飾っておくことにする。
明日のやきいも実験ではここだけの話、このうんちをさんざん触った手でお芋を触ってみんなに食べてもらおうと思っているところ。
# by amayan.no.1 | 2005-02-16 23:53 | おもしろグッズ

テレビ壊れる

テレビ壊れる_b0054727_345193.jpg丸10年ほど使ってきたテレビが、画面が黄色くなって色がでなくなって約2ヶ月。時々思い出したように元にもどったりもするんだけど、ちょっと使用に耐える状態でもなくなってきたので、捨てることにしました。だいたいこの手のものは10年くらいしたら壊れるようになっているのかのしれない。28型のテレビはなんとか一人で持ち運べるのの限界。近所の上新電機に苦労して持って行ったら、なんとリサウクル&手数料で、4000円もとられてしまった。プラズマとか液晶はほしいけどまだまだ高いし、当分の間は同じく10年ものくらいの18型の小さいやつを使って行くことにします。
# by amayan.no.1 | 2005-02-15 23:43 | よもやま話

甲東園 ラーメン 「楓」

甲東園 ラーメン 「楓」_b0054727_52253.jpg会社帰りにフィットネスクラブで同僚Y課長と運動した後、阪急甲東園駅近く、前に和光電気があったあたりにあるラーメン「楓」というお店に行ってきました。こういうことをしているので、Y課長もあまやんもせっかく運動しても痩せないのです。アジアンチックな洒落た内外装。


甲東園 ラーメン 「楓」_b0054727_5285479.jpg
甲東園 ラーメン 「楓」_b0054727_5291254.jpg
ラーメンは魚・煮干しベースの透明スープで、非常にあっさりとした細めん。いわゆる背油系こってりラーメンとは一線を画した洗練された味わいです。ラーメンよりは汁そばという感じ。塩味(左)としょうゆ味(右)があり、塩の方がよりあっさりしているがベースが同じなので似た系統の味わい。店構えも含めてラーメン然としてないラーメンで、非常に女性に好まれそうな味である。Y課長(女性)は塩の方が好きということだがあまやんはしょうゆの方が気に入った。もう30秒麺のゆで時間を減らせばさらによかったと思う。あっさりした中にも煮干しの強い味があり、和風系が好きな人やラーメン嫌いにもおすすめ。
# by amayan.no.1 | 2005-02-14 23:17 | お店紹介

たこ焼き 池田 「てんてんや」

たこ焼き 池田 「てんてんや」_b0054727_23375824.jpgあまやんホームペーヂを見てくれているお友達から、すごいたこ焼き屋があるので、ぜひ行ってレポートしてほしい、ということで、本日行ってきました、大阪府池田市の「てんてんや」。国道171号線沿いの、天神交差点近く、上新電機アウトレットの近くにあります。何がすごいかというと、その値段の安さ。なんと10粒100円。姉妹品キャベ焼(具のないお好み焼き)は、研修中ということで90円です。(もう3年くらい研修中らしい)

たこ焼き 池田 「てんてんや」_b0054727_23384888.jpg店の前には行列ができていて、約20分待ちで購入。道行く人が車で何事があるのかと怪訝そうに覗き込んでいくくらい。その他、みかんやサツマイモも激安で売っています。

たこ焼き 池田 「てんてんや」_b0054727_23392679.jpgおばちゃんの指揮の下、アルバイトの学生さんが一心不乱に焼いている。先日テレビの取材もあったらしい。

たこ焼き 池田 「てんてんや」_b0054727_23394578.jpgソースは甘口、辛口、ポン酢、カレー味など数種類あって、青のり、かつおふりかけとともにセルフサービス。

たこ焼き 池田 「てんてんや」_b0054727_2340165.jpg入り口と出口は別になっていて、買って味つけが終わったら裏からでるようになっている。激安、というだけでなく、とってもおいしいたこ焼きです。キャベ焼きもすばらしい味です。たった100円でこんなおいしいたこ焼きが食べられるなんて!このレベルのたこ焼きなら、どこで買っても300円はしそうです。あまやんも、生まれてこのかた、100円でたこ焼きを買ったのはじめて。国道171号線を通る人はぜひ行ってみてね。超おすすめ!

# by amayan.no.1 | 2005-02-13 23:50 | お店紹介

ドリンクの整理

ドリンクの整理_b0054727_1351926.jpgあまやんは昔から色んな缶ジュースやドリンクを飲むのが趣味で、気に入った缶や珍しい缶は記念に保存することにしている。何度も、家族や嫁はんに捨てられそうになりながらも守り抜いてきた貴重な缶のコレクションは約1000個くらいはある。で、実家の方の工事をしている時に、中身の入った未整理の缶が大量に出てきて、中には錆びて腐敗して穴が開いて異臭を放っているものもある、ということなので、この連休を使って整理にとりかかることにしました。いずれも、10年から20年くらい前のドリンクの缶です。今では手に入らない貴重な缶ばっかり。(経済的な価値はないけど。)あまやんが死ぬまで捨てられることがないよう守り抜いていきたい。で、理想的には、あまやんが死んだ後、この缶はあまやん宅とともに埋蔵され、1000年か2000年くらい経った時に、考古学者によって掘り出され、「2000年前の古代日本の平成の時代には、こんな多様なドリンクを世界中から集めていた人がいたようである」というようなことをいわれるのが理想である。
さてさて今回出てきたドリンクの中から、おもしろいものを解説いたします!
ドリンクの整理_b0054727_1415342.jpg
アルファエー 後にも先にもないと思われるアルファルファ(もやし)味のソーダ。ハンセン病患者宿泊拒否事件でお騒がせしたアイスターの製品。

ドリンクの整理_b0054727_1421668.jpg
まつたけ風味 明治乳業。お弁当と一緒に。具は入っていない。

ドリンクの整理_b0054727_145285.jpg韓国のはちみつレモン。日本の本家のサントリーのとよくにたレモンに蜂がたかっている絵が楽しい。

ドリンクの整理_b0054727_1454526.jpg資生堂チーズCドリンク(プレーン)。チーズではなくチーズケーキの味。開けたらもろもろに腐っていた。

ドリンクの整理_b0054727_1455673.jpgサントリー麦ミルク。ミロを薄くしたような感じ。

ドリンクの整理_b0054727_146716.jpg中国は淳州産のアスパラガスジュース。

ドリンクの整理_b0054727_1461781.jpgどすこいちゃんこ味ドリンク。以前探偵ナイトスクープでも紹介されたらしい。

ドリンクの整理_b0054727_14628100.jpgアサヒカレースープ。製造後10年を経た今日でも香り高いカレーの香りが。

ドリンクの整理_b0054727_1464061.jpg
広島のトマト銀行(実在の銀行です)の粗品として配られたトマトジュース

ドリンクの整理_b0054727_1472144.jpgおせち料理の「くわい」味のドリンク。シンガポール産

ドリンクの整理_b0054727_1473295.jpgひもをひっぱると自動的に熱くなるコーヒー(味の素)

ドリンクの整理_b0054727_1474736.jpgアイスクリームソーダとコーヒークリームソーダ。シンガポール産

ドリンクの整理_b0054727_1481499.jpgカラオケのど自慢ドリンク。歌う前にまず1杯

ドリンクの整理_b0054727_1482930.jpg今はなき、ビーボのイチゴドリンク。ビーボより美味いのはビーボだけ。

ドリンクの整理_b0054727_1484559.jpgカルピスのど飴ドリンク。

ドリンクの整理_b0054727_149131.jpg何の味かよくわからないファインモア(プレーン)カレーでおなじみのヱスビー食品製。

ドリンクの整理_b0054727_1491790.jpgどこの国かよくわからない国籍不明ドリンク。実はオーストリア製、グレープ味。

ドリンクの整理_b0054727_1493199.jpgまたまだ出ました松茸のどびん蒸し味ドリンク。カゴメ製。

ドリンクの整理_b0054727_1494646.jpg台湾産のバナナジュース。変質しやすいバナナを缶ジュースにするのは実は非常に難しいのです。

ドリンクの整理_b0054727_15043.jpgあまやんの記憶する限りでジャガイモが缶ジュースになったのはこれくらい。デルモンテ。

ドリンクの整理_b0054727_2112443.jpg
腐っていた中身を捨てるために全部混ぜたらこんな感じ。

# by amayan.no.1 | 2005-02-12 23:28 | ドリンク・パラダイス

求ム!!ギザ10

求ム!!ギザ10_b0054727_11813.jpg最近行くこともあまりなくなった電話BOX。で、たまたま通りかかった近所の電話ボックスにおもしろいビラが貼られていたので紹介します。
求ム!!ギザ10一枚からでもOK(等価交換)五十枚から1.2倍で買い取ります。
その他 
・昭和二十六年の10円玉・・・・ 壱万五千円より
・昭和六十二年の五百円玉・・・・ 弐千円より
・新五百円玉(試作品)・・・・応相談
その他、硬貨何でもご連絡下さい 

永井

ということである。
求ム!!ギザ10 といわれても、あまやんはちょっと困る。
あまやんは興味はないけど、ギザ10を集めている人は意外と多いようである。昔はよく流通していて、20枚10円があったら、1枚くらいはギザ10だったのだが、集めた人は二度と手放さないので、最近その姿を市場で見ることも減ってきたようである。

ちなみに、新五百円玉試作品というのが、ちょっと気になったので調べてみると、新聞記事によると、新500円玉の発行時に、試作硬貨は1026万枚製造され、溶かして新硬貨の材料となったものを除き、約143万枚が造幣局広島支局、約3000枚が造幣局に保管されている」ということで、本来は市場に出回るはずにないものが、何者か(おそらく造幣局関係者)によって盗み出され、ごくわずかの数がマニアの間で高価に取引されているらしい。ちなみに、試作品は浮かび上がる文字が「500」じゃなく「NIPPON」なんだそう。でも、なんで1026万枚もそんなものを作る必要があったんかいな。

まあ見つかったら永井サンにご連絡でも。非通知不可。
# by amayan.no.1 | 2005-02-10 22:37 | その他

ラーメン「山神山人」

ラーメン「山神山人」_b0054727_6342596.jpgラーメン大好きラーメニストのあまやん。毎日ひたすらラーメンを食べているオバQの小池さんほどではないかもしれないけど、毎日1回はラーメンのことについて悩んでいるくらい。今日は、西宮の中津浜線と、171号線の交差する市民病院近くにできた「山神山人(さんしんさんじん)」を紹介しときます。このエリアは、最近ラーメン屋が増え始め、激戦区になりつつあるゾーンで、山神山人ラーメンは、神戸に本店があるようで、そこの支店ということになっています。ただ、神戸や阪神間のラーメンは、たとえば九州がとんこつ、札幌がみそ、東京はしょうゆ、和歌山がしょうゆとんこつ、というふうな味の定型がある訳ではなく、店によってぜんぜん違うので、その日の気分によってお店を変えて楽しむことができます。ここはどちらかというととんこつ系。こぎれいな店だったので、味の方はいまひとつかな、と思いながらも入ったのですが、予想に反して中々レベルは高かったです。

ラーメン「山神山人」_b0054727_6351565.jpgスープは、塩、とんこつ、濃厚醤油、辛みその4種類あり、これは辛みそ。麺は博多系の、極細で、ゆで方はとても固めで、スープは豚骨系にありがちな臭みもなく、クリーミーな味わい。

# by amayan.no.1 | 2005-02-09 06:26 | お店紹介
フォロー中のブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ