人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

スワン船オデット号、吉田うどん

スワン船オデット号、吉田うどん_b0054727_2355456.jpg あまやんが昔から乗りたいと憧れていて、叶わなかったもののひとつが、湖に浮かぶスワンの形の船です。ここ、山中湖にあるようなので、乗ってみることにしました。



スワン船オデット号、吉田うどん_b0054727_2362338.jpg たわむれる本物のスワンそこのけ、という感じでおもむろにあらわれたスワン船、プリンセス・オデット号。いつか見たバレエの「白鳥の湖」の調べが耳をよぎります。鳥は、卵から生まれて、最初に見たものをお母さんとおもうらしんだけど、この本物の白鳥が生まれてすぐにプリンセス・オデット号を見てしまったらお母さんと間違えるのだろうか。




スワン船オデット号、吉田うどん_b0054727_237223.jpg プリンセス・オデット号の雄姿と、たくさんある足こぎスワンボート。足こぎスワンボートは、30分3000円くらいなのだが価格交渉が可能なので乗る時は値切るとよい。




スワン船オデット号、吉田うどん_b0054727_2374784.jpg オデット号は、200人ぐらいは乗れそうなかなり大きな船です。横浜の造船所で建造され、いったん分解されて山中湖まで運ばれ、再度組み立てられた。諏訪湖にも親戚がいる。


スワン船オデット号、吉田うどん_b0054727_2413626.jpgおなじみの、鯉のえさやりもできます。天然の鯉なので、売っている餌以外もやってもよいのが魅力。


スワン船オデット号、吉田うどん_b0054727_2382267.jpg お昼は、地元の人に紹介された、名物「吉田うどん」のお店、「柳原うどん」に来ました。忍野八海の近くで、わかりにくい場所にあります。




スワン船オデット号、吉田うどん_b0054727_238544.jpg うどんは400円~。ものすごく腰の強い固麺のうどんで、食べ応えがあります。





スワン船オデット号、吉田うどん_b0054727_2393599.jpg この近くには、日本百名水のひとつである、忍野八海(おしのはっかい)があり、こんこんと冷たい水が湧いています。雪解け水ということもありものすごく冷たい。




スワン船オデット号、吉田うどん_b0054727_2401756.jpg それから噴火の際にできた洞窟である鳴沢氷結に行きました。夏場のせいか大行列で入るのに30分待ち。




スワン船オデット号、吉田うどん_b0054727_2404418.jpg 内部には氷があるが、自然にできたのではなく観光客のために持ち込まれたものらしい。江戸時代には冬場に氷を入れておいて、夏に殿様に献上したらしい。





スワン船オデット号、吉田うどん_b0054727_243279.jpg夜は、道志村というところにある温泉「道志の湯」というところに行きました。かなり遠いところだったので期待したのですが、温泉分析書見たら、湧出量が毎分40リットルとほとんどないようで、非常に消毒もきつく、実際は温泉なんかほとんど入っていないような感じである。行く価値なし。

by amayan.no.1 | 2008-08-13 23:34 | 旅/行った場所
<< 富士山見えました! 富士宮やきそば、白糸の滝 >>
フォロー中のブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ