人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

こんぴらまいりと灸まんを求めて

こんぴらまいりと灸まんを求めて_b0054727_0493193.jpg 香川2日目は、やっぱりうどん、ということで、宿泊場所近くにあった、元祖小縣家に行ってみました。かなりの大型店で観光客が主体。


こんぴらまいりと灸まんを求めて_b0054727_056410.jpgうどん特大(6玉入り)800円、大根半分付きで、おろし金でおろして食べる。これを4人で分けたので、一人200円。グループで来てるのに、個別に小を頼んでいる(割高になる)人が意外と多いのが不思議。味の方は、少し粉臭く、小麦粉が完全にグルテンになっていない感がある。昨日のるみばあちゃんの方がおいしかったかも。


こんぴらまいりと灸まんを求めて_b0054727_10437.jpg 雨が降って来たんだけど、せっかく香川まできたので、「こんぴらさん参り」でもすることにします。途中の道で、ほとんどすべての電柱についている「灸まん」の黄色い看板が気になる。


こんぴらまいりと灸まんを求めて_b0054727_123327.jpg 365段の階段を犬と上ります。


こんぴらまいりと灸まんを求めて_b0054727_133717.jpg 江戸時代に、病気の飼い主のために犬がお参りし、病気が治ったという話があり、犬の参拝が歓迎されている。


こんぴらまいりと灸まんを求めて_b0054727_153131.jpg 参道にある、ブロンズの神馬。


こんぴらまいりと灸まんを求めて_b0054727_164748.jpg こういう像には珍しく、肛門が丁寧に作られています。菊の花ですね。


こんぴらまいりと灸まんを求めて_b0054727_183515.jpg 参道のおみやげ屋。目的はもちろん「灸まん」です。


こんぴらまいりと灸まんを求めて_b0054727_110092.jpg 灸まんのお店。天皇陛下もお買い上げとのこと。しかし、そういうのは事前に何を買うのかお付きの人が決めて試食とかしてるのだろうか??






こんぴらまいりと灸まんを求めて_b0054727_1132515.jpg230年の歴史がある、灸まん購入しました。1個60円。



こんぴらまいりと灸まんを求めて_b0054727_1153625.jpgお灸の形をしているので、灸まんだそうです。味の方は、ひよ子とか、千鳥まんじゅうなどと同じ。ヒヨコが可愛いのに比べてちょっと地味かも。

こんぴらまいりと灸まんを求めて_b0054727_1232653.jpg当地方で、花嫁さんの持ってくる菓子「おいり」をトッピングしたしょうゆソフト。300円。おいりは、中がからっぽの砂糖菓子で、おいりがきれいだと、花嫁さんもきれい、といわれるらしい。るみばあちゃんもおいりをもってきたのだろうか。しょうゆ味ソフトは、いまひとつで、個人的にはこれに300円出すんだったらサーティワンとかの方がいいですね。


こんぴらまいりと灸まんを求めて_b0054727_121168.jpg夜は、職場のK夫人おすすめの、鳴門近くの魚料理「びんび家」さんに行きました。




こんぴらまいりと灸まんを求めて_b0054727_1273972.jpgさしみ定食は1500円。地元の魚を使った海鮮料理が食べられます。鳴門わかめがたっぷり入ったみそ汁も絶品。

by amayan.no.1 | 2009-11-01 23:32 | 旅/行った場所
<< 神戸三宮 海鮮丼の駅前 るみばあちゃんのうどん(池上製麺所) >>
フォロー中のブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ