「ほっ」と。キャンペーン
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

<   2011年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

タカナシ メロンバナナミルク

b0054727_18454710.jpg 先日紹介した130%ジュースをはじめ、様々な箱ドリンクに意欲的に取り組んでいるタカナシ乳業の最新乳飲料。同社の製品には珍しい、洒落たパッケーヂに入ったアダルトなドリンクです。なんで。「オレ」シリーズのラインに入らなかったのかはよくわかりません。果汁2%と少なめながら、なかなか濃厚な味わいでした。ただ、この手の物はほとんど香料の味なのですよね。

[PR]
by amayan.no.1 | 2011-05-31 23:42 | ドリンク・パラダイス

台風一過

b0054727_18215874.jpg 台風激しかったですが、みなさんとこの被害は大丈夫だったでしょうか?あまやんはとこは、野菜類、バラなどがかなりやられてしまいました。これはツルバラのウィリアム・モリスなのですが、支柱が折れて真ん中あたりからバタンと倒れてしましました。とほほ。

b0054727_18254186.jpgウィリアムモリスの花です。香りもそこそこありまして、スプレー咲きで大量に咲きます。かなり枝が暴れ回って大きくなる種類なので、壁面かアーチ、オベリスクなんかによいと思います。四季咲き性。

[PR]
by amayan.no.1 | 2011-05-30 23:28 | 花いぢり

元町高架下(モトコー)1番街〜3番街

b0054727_1661220.jpg神戸・元町というと、お洒落な港町のショッピング街、というイメーヂが一般にはあるのですが、そうでない場所というのもあります。この「元町高架下商店街」通称モトコーが、その代表である。モトコーには、ちょうど改札口の下の、東から一番街がスタート、神戸駅近くの7番街まである。西へ行けば行くほど、ディープなゾーンになります。ここが昭和の香り漂うワンダーランド、モトコー1番街の入り口。

b0054727_16144194.jpg 1番街を入ったところ、中は明るく、左に中華料理、右にペットショップがある。通路が狭い以外はごく普通の商店街。明るく人通りもにぎやか。

b0054727_16171987.jpg 1番街には、若い人向けのブティックのような洒落たお店もあります。ここはボクサーパンツ専門店。お洒落な店を紹介してもおもしろくないんで1番街はパス。


b0054727_16374568.jpg 二番街はオッサン向けの実用衣料なんかを売ってるお店が並んでいます。

b0054727_16385747.jpg ロシア人のおねいさんの売っているマトリョーシカ人形専門店。

b0054727_1641143.jpg ゴスロリ系のおどろおどろしいアイテムの専門店。ネズミのホルマリン漬け標本や、コウモリの骨など変な物を売っているが、内部は撮影禁止だったので、興味のある人見に行ってください。

b0054727_1761224.jpg 元高3番街。このあたりから、シャッターが閉まったお店が増えるとともに、怪しいお店が多くなってきます。

b0054727_16461449.jpg ウルトラマンは3番街のシンボル的存在。怪獣人形なんかを売っています。

b0054727_16484179.jpg 珍しい大阪万博関連グッズのコーナー。非常に高価です。。


b0054727_16502778.jpg パビリオンの模型や記念メダル、タイムカプセルのレプリカなど、科学が光り輝いていたあの時代の貴重な万博グッズが。

b0054727_17102610.jpgレゴは1キロ250円で買い取り。ただし、不純物が混じっていてはいけない。


b0054727_16522782.jpg 整然と天井までぎっしり並べられたコンバースの靴は本物か??これはベトナムでよく見る並べ方ですね。


b0054727_1654313.jpg ぎっしりと並べられた靴に思わず感動。



b0054727_1781441.jpg 古いパチンコ台やスロットマシーンを売るお店。

[PR]
by amayan.no.1 | 2011-05-29 16:56 | 旅/行った場所

元町高架下(モトコー) 4番街〜7番街

b0054727_17234696.jpg 4番街は、「花隈南4商店街」という名前である。数字が増えるほどディープさが増していきます。ここで売っている物はほとんどが、拾ってきたものと思われる、がらくたです。

b0054727_17262426.jpg一応ちゃんとお店の体裁をなしているのはこの4番街へんくらいまで。おばあちゃんのがらくた屋さんです。

b0054727_17274432.jpg 4番街くらいまでは、少なくともちゃんと商品として並べて展示して、値段も明記されています。

b0054727_17284345.jpg 何の価値もないのが魅力的ともいえる、雑多な物が雑然と並べられているのですが、なかにはオークションなんかの出せば売れそうなものもあるかもしれないですね。

b0054727_17304736.jpg ワープロ専門店。NEC、キヤノン、ルポなど各種品揃え。

b0054727_17322588.jpg 英文タイプライターもあります。5500〜

b0054727_1733511.jpg Hなビデオであるとわかるものは1本200円。青少年に有害どうこう以前の問題で通路に所狭しと並んでいます。

b0054727_17355775.jpg 一般家庭で使われていたビデオテープの中古は3本100円。「若者のすべて」とか、子供が書いたらしい「さおり」などというタイトルが気になります。たぶん普通の使用済み中古ビデオ。

b0054727_17391926.jpg 5番街は「モトコーファイブ」。ここらへんに来ると、営業しているのは半分くらい、そしてもうマトモでないお店しかない、という感じになってきます。

b0054727_1741597.jpg旧日本軍グッズのお店。展示しているだけで、値段はついていないので売っているかどうかも不明。

b0054727_17433547.jpg 船のランプの右側のガラスケースに入っているのは、ひょっとして人骨ではないか???

b0054727_17444510.jpg 雑然と積み上げられた様々なグッズ。値段は交渉次第というところ。

b0054727_17455953.jpg 一応分類はされているようですが。

b0054727_17472941.jpg このおぢいさんはワープロ屋のようなのだが、一日ここでテレビを見ていて、ワープロは果たして売れるのか??どこでどんなふうにこのワープロを仕入れてきて、どれくらい売上があるのか?疑問がわき上がってきますね。

b0054727_17512278.jpg 6番街「愛称 あじさいの街」は、人通りもほとんどなく、薄暗くシャッターが閉まっています。初めての人は、入るのにかなり勇気がいるのではないか。

b0054727_17553545.jpg 開いている店はあまりないのですが、一角では、中古の洗濯機や冷蔵庫などを売っています。回収車で集められたもののうち、動くものはここにくるのかもしれないですね。

b0054727_17573668.jpg 店内の様子。用途不明の電化製品が積み上げられています。もちろん値段なんか書いていないし、店員さんの姿すらありません。

b0054727_17592211.jpg でも幸いなことに、売約済みのものもあるようです。昭和中期までは各家庭にあった、ミシンテーブル。

b0054727_1863293.jpg そしてついに、最深部の7番街です!


b0054727_18104219.jpg
七番街も、6番街あじさいの街同様、薄暗くてほとんどは人通りがない。

b0054727_18135714.jpg しかし、その7番街において唯一明るく電気がついてはやっている一角がある。そこが、このディスカウントショップ「オバタ」である。

b0054727_18153248.jpg ここは、古き良き「バッタ屋」の雰囲気を残す貴重なお店です。ジャパンも普通のスーパーになってしまい、いわゆるバッタ屋らしきお店は、もう関西で残ってるのはここくらいではないかな。基本的には新品で中古品は扱っておらず、一般の人が買えるような安物を探すならここですね。

b0054727_18194072.jpg ここがモトコー7番街の最終地点、西の端です。ここより西にはもうモトコーありません。神戸駅はすぐ近く。1番街からゆっくり見てあるくと、1時間以上はかかります。神戸駅側からいくよりは、やはり、元町からだんだんディープゾーンにいくのがおすすめ。るるぶに載ってる、旧居留地とかハーバーランドとか、中華街もよいけれど、ディープなもう一つの神戸をぜひ見ていってくださいね。
[PR]
by amayan.no.1 | 2011-05-29 16:52 | 旅/行った場所

アースデイ神戸

b0054727_1326201.jpg 神戸の県庁近くの庭園「相楽園」で開催された、地球のことを考えるイベントアースデイ神戸に行ってきました。

b0054727_1340364.jpg 相楽園は神戸の市営で、震災で破損し煙突が落下した異人館も保存されています。異人館は昔は若い女性に人気の神戸の観光のスポットだったのですが、外人も別に今では珍しくもないし、輸入住宅なんかもポピュラーなんで、今は女性にとってキャーなものでもなくなてしまい、ひっそりとたたずんでいる。

b0054727_13451191.jpg あいにくの雨だったのですが、いろいろなお店がブース出展しています。

b0054727_13464633.jpg KG-IBA の後輩でジャム店を起業されたVegemerryさんも出店されておられました。

b0054727_13495777.jpg 虎仲間のsachiさんと、そのお友達のkumi さんによる女子料理ユニットうさキッチンpoppoが初出店!自然食ガレットを中心に販売されてます。

b0054727_13573997.jpg 変わったものとしては、フィリピンで活動するNPO loobさんの、ドリンクパッケージを使ったバッグなどがありました。ゴミの山であるスモーキーマウンテンの子供たちの自立事業として進めているとのことです。

[PR]
by amayan.no.1 | 2011-05-28 23:15 | お店紹介

イングリッシュ・ローズについて

b0054727_1135178.jpg 英国のD.オースチンさんが育種した、一連のバラがイングリッシュローズです。カップ咲きなど、オールドローズの雰囲気と、四季咲き性、耐病性などに重点をおいて研究されており、派手な種類はないのですが、独特の共通する雰囲気があり、これしか育てない人もいるくらい人気がある。あまやん宅にも数種類あるので順次紹介していきます。これは、「アブラハム・ダービー」 アプリコット色の大輪花で、12月頃まで繰り返し咲き、フルーティーな強香、切り花にも向き、病気にもなりにくいという品種で、迷ったらこれ植えておけば間違いないかもしれないですね。

b0054727_1159294.jpg 「ウィンチェスター・キャシードラル」小型の白バラです。つぼみはピンクで、咲くと純白、たまにピンクが混じります。非常に多花性。軽いアーモンド香りいわrてるが、香りはあんまりしないのと、樹性があまり強くない。切り花よりは庭向け。

b0054727_1235494.jpg 「ゴールデン・セレブレーション」エリザベス女王の金婚式を記念して命名された、非常に豪華で目立つ黄金色のな大輪の花。あまりに花が大きすぎるのか、下を向いて咲くので切り花には向かない。非常に濃厚なフルーツ香りがします。


b0054727_1291148.jpg 「エブリン」アプリコットオレンジの大輪花。ものすごく良い香りがするのもポイントで、おそらくすべてのバラの中でもベスト・フレグランスだと思います。単に、匂いが強いだけでなく、その質が素晴らしく、刺激やいやになるようなしつこさが全くありません。その香りを楽しむためには、春先に、有機系肥料を大量にやっておく必要があります。切り花にも好適。
[PR]
by amayan.no.1 | 2011-05-27 23:18 | 花いぢり

ガジュマルのエロチシズム

b0054727_113881.jpg  ホームセンターで売られていた、沖縄原産の観葉植物ガジュマルです。〔精霊の宿る木」とされているもの。あなたならどっちを選ぶ??右を選ぶのはアクティブな人、左を選ぶのはシャイでコンサバティブな人だったりして。あまやんは左派ですが。500円。

[PR]
by amayan.no.1 | 2011-05-26 23:53 | ヂ・エロチシズム

SMCカフェ

b0054727_10313071.jpg 学際ゼミのコンパということで、関学大正門前にある、「SMCカフェランド」さんに来ました。ここは、元コンビニのサンクスだったところで、とある放送局のラヂオのプロヂューサーだった方がオーナーである。とにかく型破りなお店。なんでも、オーナーは最初は飲食店をやるつもりがなかったらしいのだが、いろいろ紆余曲折があって、ここでこのカフェをやることになったのだそうです。

b0054727_10383778.jpg お店は、ボランティアのおばちゃんや、おばあちゃん何人かにより切り盛りされていて、おばあちゃんと世間話を楽しむこともできます。料理は、サラダや唐揚げ、フライドポテトなどで、なんと宅配ピザも出てくる。ドリンクはセルフサービス飲み放題。こんなゆるい感じのお店は他にないでしょう。店内は非常に広いので、ラジオの収録ほか、ミニコンサートや、いろいろな教室、イベントなどにも使用可能とのことです。味や雰囲気など、一般的な飲食店の魅力とは全く違う次元で語るべきお店でもあり、いろんな使い方ができるということなので、ぜひオーナーにご相談を。

[PR]
by amayan.no.1 | 2011-05-25 10:30 | お店紹介

うんこさん

b0054727_9592185.jpg 何の変哲もない朝の通勤路。犬のうんこを踏まぬよう下を向いて歩く必要があります。

b0054727_1022724.jpg 犬の糞は持ち帰りましょう、という張り紙が木に巻かれているが、なんとそこに、うんこのようなものがひっかかっている。

b0054727_10421100.jpg 大阪発、一部で人気を集めているキャラクターうんこさんである。鍵を落とした人が見つけやすいように誰かがひっかけたんだけど、それを「犬のうんこ禁止」の張り紙にひっかけたところがおもしろいですね。




うんこさんは1年くらい前に大阪の深夜番組で放送されていたんだけど、登場人物すべてがうんこで、うんこの形をした島に住んでいるアンラッキーな仲間に運をつけてくれる妖精、という設定。キム・ベンというキャラが、韓国を侮辱しているのでは、と問題になり、放送中止になったらしい。うんこさんグッズを身につけると運がつく、といわれています。よくある巻き型でないのもリアルっぽくてうれしいところですね。
[PR]
by amayan.no.1 | 2011-05-24 21:58 | よもやま話

アンブリッジ・ローズ

b0054727_19484425.jpg 1990年に作り出された、小型のアプリコット色のイングリッシュローズです。アンブリッジというと、ハリーポッター不死鳥の騎士団に出てくる、ドローレス・アンブリッジという学校を支配しようとする魔女が思い出されるのですが、直接関係はないらしく、イギリスの国営BBC放送のTV番組「アーチャー家の人々」に登場する町名にちなんで命名されたらしい。あんまり目立たない種類ではあるのだけれど、特筆すべきは、ミルラ香という独特の香りです。ミルラとは、没薬(もつやく)というもので、樹液からとったもので、ミイラを作成する時に防腐剤として使うため、ミイラの語源となったなったらしいです。あまやんはミイラの香りを嗅いだことはないのだけれど。キリストが誕生した時に、東方から、3人の博士が、黄金、乳香、没薬という3種類の宝物を捧げ物として持ってきたというのも有名な話ですが、こういう匂いだったのか、でも、アロマオイルとして売っている没薬とは違うような。。。いずれにしても非常に独特な香りのバラだし、場所もとらないので1本植えておくと楽しいと思います。
[PR]
by amayan.no.1 | 2011-05-23 00:01 | 花いぢり
お気に入りブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項