累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

<   2009年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

Thule ルーフボックス アトランティス900 装着 インプレッション

b0054727_239340.jpg Thuleルーフボックス装着してキャンプに来ました。かえるハウスVic2で購入した Atlantis 900という製品です。長さ230センチくらいあり、容量550リットル、thuleの中では最大サイズ。載せるのは二人掛かりなのですが、乗せるとそんなに大きさを感じさせない。しかし、アトランティス大陸や、ムー大陸の謎、などと、あまやんが子供の頃には盛んにいわれていたのだだが、最近そういうことが全然話題にならなくなったのはなぜだろうか。


b0054727_23185966.jpgテント、テーブル、椅子、タープ類、マット、寝袋など、4人分のキャンプ用品がすっぽり入る大きさ。巨漢あまやんが死んでもこれで充分運べるでしょう。非常にしっかりしたつくりで、きちんとカギを閉めないと抜けない安全構造になっています。ただ、カイエンの場合(多分トゥアレグも)ルーフレールの長さや、車のリアハッチの構造、ルーフボックス本体の爪の位置の可変範囲などの問題があり、取り付けるとどうしても、リアハッチ上のスポイラーがボックスに干渉してしまうのが難点(写真)。あと、このルーフボックスは、スウェーデン製なのだが、アメリカの通販を見たら、日本の総代理店阿部商会が設定した定価の半額以下。個人輸入も考えたけど大型だけに送料や納期の点で断念したけど、ユーロ高、ドル安、円高を考えたら、FOBは相当安いと思われ、もうちょっと安くてもいいような気がしますね。
[PR]
by amayan.no.1 | 2009-10-30 23:32 | 車/バイク

ルーフバー装着

b0054727_2230091.jpg Thule(スーリー)のルーフバーを装着してみました。装着後はこんな感じです。装着自体は一人でできるし非常に簡単。ただ、バー間の前後の間隔は、70センチ以上必要とのことですが、ルーフレールの形状と、上に載せるボックス(ジェットバッグ)の取り付け用の爪の間隔もあり、また後ろにしすぎると、リアハッチの開閉に干渉するため、こんな感じでぎりぎりでした。本当はもう少し間隔をあけて取り付けたいところですが仕方ないですね。この後、ルーフボックスを装着したのですが、地上高が230センチにもなり、ガレージから出ることが出来ないことが判明し、ガレージの外でつける必要があります。バーはアルミ製で非常に頑丈でしっかりした感じ、表面にはゴムがついています。紫外線によるゴムの劣化を考えたら、常時装着は避けた方がいいでしょうね。
 購入先はVic2かえるハウス本店です。Thule商品は、ネット通販ではだいたいどこも、輸入元からのドロップシッピング方式の販売で30%引き、オートバックスなどの量販店では20%引きと決まっているようですが、ポイントや端数値引き、カードポイントなどで若干の差が出るようです。楽天支店Amazon支店があり、ポイントのつき方が異なるようです。
[PR]
by amayan.no.1 | 2009-10-29 22:28 | 車/バイク

ヨドバシカメラで売っていたおもしろいもの

b0054727_22101392.jpg デジカメの修理に梅田のヨドバシカメラに持って行きました。ちなみに、デジカメは、PCボンバーというサイトで購入したのです。値段がヨドバシとか上新とかよりもかなり安く、延長保証に落下や水没も含まれているのはここくらい。しかもネットだけでなく実店舗もあるので、ここの値段は、「ネット価格との対抗はできませんよ」などとのたまう、量販店との価格交渉の時に、「大阪にも実店舗がおまっまっせ」などと、交渉ネタにも使えるのでおすすめ。あと、修理はなんでヨドバシカメラかというと、修理専用ポイントが使え、また修理代金にもポイントがついたりするので、保険で修理費が全額戻ってきたら、少し儲かることになるのです。
 などと前置きは別にして、ヨドバシカメラのおもちゃ売り場で売っていたおもしろいものを紹介。まずは、扇風機のプラモデル、「水鳥」です。70年代の香り漂う扇風機。680円。


b0054727_22181842.jpg 火山噴火セット。自宅で安全に火山の噴火が楽しめます。1280円。



b0054727_22194126.jpg 卸売市場で活躍する特殊荷役(ターレット)のプラモデル。なんと、発泡スチロールのトロ箱8個、台車2台付きで2350円。修理でポイントが儲かったら扇風機「水鳥」でも買おうかな。

[PR]
by amayan.no.1 | 2009-10-28 22:06 | よもやま話

デジカメ破損

b0054727_21513332.jpg 現在、あまやんがメインカメラとして愛用しているデジカメ、Panasonic FT1ですが、カバンの中に入れていたら、レンズ部分にヒビが入っているのを発見。1.5メートル落下耐衝撃、3メートル防水というヘビーデューティ仕様が売りだったので、落下もしてないのに破損してるなんて、ちょっとショック。


b0054727_21561613.jpg カメラの機能自体は正常なんだけど、ヒビが写り込みます。今年4月に購入したばかりなので、メーカー保証で治るのかどうかはわからんけど、販売店延長保証で、落下保険も入っているので、そっちで無償修理できるはず。買う時に、レンズ部保護付きのオリンパスの防水機、μToughと、どっちにしようか、悩んだのですが、XDカードは嫌だったのと、動画性能でパナにしたのですが、レンズ部分は弱点でしたね。また修理完了したら報告します。

[PR]
by amayan.no.1 | 2009-10-27 21:50 | ゲットしたモノ

New iMac

b0054727_23553836.jpg New iMac発売されましたね!あまやんも早速見てきたのですが、27インチと一回り大きくなり、玉にゴミが詰まって評判の悪かったMighty mouse がボールレスになり、キーボードはワイヤレス、一部はクアッドコア化、さらにSD メモリーカードスロット搭載と大幅な進化。惜しむらくは、ブルーレイ搭載が見送られたこと、HDMI端子がないこと、あと、ひらがなの書かれていないUS キーボードは標準にしてほしいですね。(JISかなキーボードなんて誰が使うんかな)
 恐らく、Windows7の発売にあわせて出してきたんでしょうか?あまやんはWindows7なんかははっきり言って本当にどうでもいいけど、このMacは何としてでも、欲しいですね!あまやんが今メインで家で使っているのは、5年ほど前に買った、モトローラチップのPowerPC G4のiBookの最終モデルなんだけど、もうintel macの時代に入っているし、時代遅れになりつつあるんかな。最近なくなってきた物欲がこれで復活してきました。年末くらい購入するか、もう一世代くらいアップデートを待つか??
[PR]
by amayan.no.1 | 2009-10-26 00:23 | よもやま話

ルーフレール装着

b0054727_21492295.jpg 車にルーフレール装着しました。最近キャンプとかにいくことが多く、テントとか、長尺ものを運ぶのに苦労していたので、ルーフボックスをつけようと思うのですが、そのための土台として必要なものです。
 装着穴がすでにあいているので、ポン付けで簡単につけられる。純正品と汎用品がありあまり値段もかわらないので今回は純正品にしました。


b0054727_21525027.jpg ルーフレールはシルバーと黒から選べるのですが、あまやん号カイエンは黒っぽいので、シルバーをチョイス。ウルトラセブンのアイスラッガーみたいに、ないと違和感があるような感じもするので、こんなもんは最初からつけておいてほしいですね。フットといわれる金具と取り付けバー、ボックス本体はネットで注文して今週中到着予定なんで、また装着できたら報告します。



b0054727_2159670.jpg それから、TOTOにクレームしたら送られてきた親水性コーティング・ハイドロテクト加工の除去剤を使ってガラスの親水コート剥がしを試みました。なかなか大変で、数時間格闘しています。

[PR]
by amayan.no.1 | 2009-10-25 23:48 | 車/バイク

松茸狩りと蓮づくり

b0054727_20531892.jpg昨晩は神戸・三宮にあるホテルピエナに宿泊しました。あまやんはこの前通るたびにここはラブホだとばっかり思ってたのですが、普通のホテルだったんですね。そういえば駐車場入り口にビニールがかかっていない。地元だけに、まさか泊まる機会があるとは思わんかったです.



b0054727_2057296.jpg ここの名物はキャラメルペーストやジャムだそうで、いろんな種類が並んでいます。


b0054727_210541.jpg モンドセレクション金賞3年連続受賞の「ミルキッシュジャム」を購入してみました。680円




b0054727_2112953.jpg 誇らしげに並べられたモンドセレクションのメダル。しかし、これは年に一つ世界大会やコンテストで金賞が選ばれるとかそういうものではなく、また味を審査されるのでもなく、品質管理の書類審査で、お金払って請求をしたら、だいたい金銀銅のどれかがもらえるようなものらしい。なんとトイレタリー分野のモンドセレクションもあるようですね。


b0054727_211752100.jpg それから三田方面の松茸狩り園にいきました。もんぺ姿のおばちゃんが松茸のある場所に案内してくれる。もんぺはどこで買ったのか気になったので聞いてみたら、制服ではなく自前だそうで、三田の市内でも手に入るとか。


b0054727_21185720.jpg この奥に本当に松茸があるのか??


b0054727_21212049.jpg南側斜面で、日が当たりやすい場所が発生ポイント。 木の根元に、松茸発見!


b0054727_2124112.jpg 一本みつかると周囲にも数本あります。


b0054727_21261490.jpg 急げども、心静かに手添えて、外にこぼすな、松茸のつゆ、などとつぶやきつつ、松茸を収穫。今年は雨が少なく不作だそう。



b0054727_212735100.jpg 松茸取り放題ということで、みんなで収穫した松茸。山のどの区画かは、テープで区切られており、何本とれるかは松茸園の人には事前に把握されているようで、恐らく、取り放題とはいいつつも、全ての松茸を収穫した分の時価が、入場料収入を上回らないように計算しているのか、そのへんにからくりがあるようした。持ち帰り厳禁。




b0054727_2132296.jpgそれから、今田町にある、丹波立杭焼陶芸教室に行きました。


b0054727_21331296.jpg900円で何か一つ作品を作ることができます。


b0054727_2134546.jpg今回はあまやんはいつものように、トイレとか、う◯ちを作るのではなく、芸術的なものを、ということで、蓮の実を作ってみることにしました。出来上がりが楽しみ。ただ、蓮の実を見たことがない人が多かったんですよね。ちなみにあまやんは数年前にネットで流行った「蓮画像」を見てしまったトラウマに苦しめられており、その後遺症のためか、未だにこういう作品を作ってしまってます。。。


b0054727_2140455.jpgこれがリアル蓮の実です!蓮画像(蓮コラ)ぢゃありません。おもわずほぢくり出したくなりぞわぞわっとするのですが、この感覚を丹波立杭焼でどこまで表現できるでしょうか??


b0054727_21463340.jpg 立杭焼を焼くための、のぼり窯。あまやんの蓮もここで焼かれる予定なので、焼けたら画像アップしますね。

[PR]
by amayan.no.1 | 2009-10-24 21:41 | 旅/行った場所

コンチェルト号

b0054727_19432349.jpg 神戸のハーバーランドモザイク横から出ているディナークルーズ船「コンチェルト号」に乗ってきました。


b0054727_1950571.jpg これが豪華客船コンチェルト号。入場料2100円。


b0054727_19595320.jpg 内部の様子。中華料理のバイキングでした。日本人が食べておいしいと思うような癖のない中華料理ではあるのだが船の中なので酔いそうになる。


b0054727_2023640.jpg それから「今晩の記念に」とか、写真を巡回して撮影に来て買わされそうになります。
 

b0054727_20131093.jpg それで写真とられたのですが、ふざけた顔で写ってあげたら、何回か撮り直され、めげずにふざけてたら、結局ふざけた顔のができてきました。デートとかにはいいかもしれないですね。

[PR]
by amayan.no.1 | 2009-10-23 23:41 | 旅/行った場所

森永ミルクキャラメル・ミルクココアドリンク

b0054727_1926328.jpg ダイドードリンコの復刻堂シリーズ、「森永ミルクキャラメル」と「森永ミルクココア」ドリンクです。パッケーヂのおもしろさもさることながら、どちらもかなり濃厚な味わいで、甘いドリンク好きの皆様には、かなりおすすめです。

[PR]
by amayan.no.1 | 2009-10-22 23:22 | ドリンク・パラダイス

西宮 中華「ひるね」の2階について

b0054727_1848244.jpg 久しぶりに、西宮、えべっさんの赤門前の中華「ひるね」に学生達と来ました。


b0054727_18504429.jpg多い日で 一日100キロ、1ヶ月で1トンは生産されるというオリヂナルの焼豚の原料。ステーキ用の豚肉を使用しておりとても柔らかい。


b0054727_1851446.jpg 10時間かけてこの焼豚になります。半かたまりで900円、超絶のボリューム!




b0054727_1853504.jpg それで、ここの2階はどうなっているのか、ということが前から気になっていたのですが、今回、ランニングと半パンがトレードマークの店主、七里さんが案内してくれました。机や椅子も全部自分で作ったそうで、ここでセルフサービスで宴会が可能とのこと。神戸のオリエンタルホテルでずっとシェフをしていて、1967年に独立したそうで、開業秘話やら、いろいろ面白い話をしてくれました。

[PR]
by amayan.no.1 | 2009-10-21 21:29 | お店紹介
お気に入りブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項