累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

<   2009年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ツチグリ

b0054727_1114287.jpg あまやんの事務所のあるビルの敷地内には緑地帯があるのですが、今の時期は、雨が降った後はいろんなキノコが生えてくるのを観察するのも楽しみのひとつ。石に見えるので気付かない人も多いのですが、これは「ツチグリ」のなかま。


b0054727_116595.jpg さわると粉を出して壊れます。


b0054727_117792.jpg 踏みつけると煙が出て崩壊するのでそこがまた楽しいです。


b0054727_118227.jpg これはイグチダケで、イタリア料理に使うポルチーニの親戚。


b0054727_1192294.jpg 硬質のサルノコシカケ。右側はつぼみ。寿命が長く、これからどんどん成長して美しい姿になって行きます。

[PR]
by amayan.no.1 | 2009-07-30 01:20 | よもやま話

JT スーパーレモンソーダ 

b0054727_032785.jpg 80年代にその酸っぱさで一世を風靡したキャンディー、ノーベルの「スーパーレモン」がドリンクになりました。日本たばこ産業JT製。酸味に驚愕する外人のおねいさんの絵が懐かしい。味の方は、スーパーレモンの味なのかはよくわらないが、果汁が1%しか入っていないので、よりレモンを求めたい人は、果汁20%のポッカのキレートレモンとかの方がいいかと思います。当時のレモンで思い出すのが、三洋電機の冷蔵庫か洗濯機で、「檸檬の部屋」というシリーズがあり、外人の女の子が無表情で「檸檬の部屋!」「檸檬の部屋!」と言いながら近づいてくる、というのがあって、かなりトラウマになっています。もう一度見たいんだけど、誰か覚えていませんかね。 

[PR]
by amayan.no.1 | 2009-07-29 00:28 | ドリンク・パラダイス

マリファナの種子

b0054727_0501877.jpg 貴い人生を破滅に導くマリファナ。大学などで流行っているらしいが、ゆめゆめ試そうとは思わないように。とはいいつつも、実は、みなさん意外なところで口にしていたりもするのです。
 この、七味の中に入っている一番大きな粒が、麻の実(おのみ)、すなわちマリファナの種子である。これには全く幻覚作用はなく、焙煎してあるので当然発芽もしません。カリカリとおいしいです。もちろん発芽させない限り全く違法でもないのです。ガンジャシード、などと通ぶってみるとか、美味しいマリファナだな、などと言ってみるもおもしろいかも。
[PR]
by amayan.no.1 | 2009-07-28 00:45 | よもやま話

ワライタケ

b0054727_1392169.jpg ここんところずっと雨が毎日降り続いていましたね。それだけでなく、この不況やらもあって、心の底から笑うことがなくなってきたかも、などと考えていた矢先に、あまやん宅に突如発生したのが、ワライタケです。


b0054727_142290.jpg 芸術的な勇姿。これを食べて笑ってみようかな、などとも思ったのですが、あまやんは、学生時代にインドネシアでワライタケのカレー(うんこの上に生える)を食べて、笑うどころかお腹壊して大変な苦しみを味わったので、食べん方がいいでしょう。太陽が出て来たら溶けるようにして消えてしまいました。

[PR]
by amayan.no.1 | 2009-07-25 01:38 | よもやま話

尼崎 寺町 たこ焼き店 「おか」

b0054727_0231967.jpg 阪神尼崎から南に行って、43号線との間一体は、お寺がいっぱい集積している「寺町」というエリアなのですが、そこの中にある地元向けのたこ焼き屋さん「岡たこ焼き店」です。細い路地にありみつけにくいが駐車場も1台ある。


b0054727_1381392.jpg おばちゃんが一人で焼いているたこ焼きは、14個200円と激安。7個入り100円は小学生だけが買うことを許される。商売気がなく、もうけるつもりで商売してるのではない感じのお店です。


b0054727_140326.jpg たこ焼きの味は、最近の大粒でもっちりしたたこ焼きとは一線を画した小粒で柔らかい昔ながらのたこ焼きという感じ。最近は珍しくなった緑色のたこ焼き専用包み紙で出てくるのもうれしいところ。あまやんが子供の頃食べていたたこ焼きはこんなんやったな、というような懐かしい味わいでおすすめです。これだけ入って200円。
[PR]
by amayan.no.1 | 2009-07-24 01:43 | お店紹介

キリンコーラ

b0054727_1145594.jpg サントリーとの経営統合で話題集中の、キリン初のコーラだそうです。たしかに、メッツガラナ味というのは北海道であるのだけど、キリンそのもののコーラはなかったような。サントリーはペプシコーラが有名だけどサントリーコーラやアセロラコーラというのも昔ありましたね。味の方はかなり甘めで癖がなく、昔、ポッカで発売していた「RCコーラ」に似たテイストです。
[PR]
by amayan.no.1 | 2009-07-23 23:12 | ドリンク・パラダイス

ロシアのおもしろ迷惑メール4 意味不明!

b0054727_06315.gif 右は、氷に穴をあけてワカサギ釣りをする男たち、左は漁をする男達。かなり古い写真のようです。ここんところ毎日のようにこの画像が送られてきているのですが、いったい何のために?? 


b0054727_091119.gif おぢさんのめがねに注目!なんでこんなメガネしてるのか?日食観察とは関係ないと思うけど。


b0054727_011198.gif ワインの樽を肩にのせたイケメンのおじさんが、ワイングラスを持っている。なぜか「天然海綿」(海綿体ぢゃないよ)の写真が右前にあるのに注目。ワインの宣伝でもないし、海綿の宣伝でもないような??


b0054727_0132864.gif あけて見るとかなりがっかりする画像で、ここ2週間ほど毎日きてます。左が、むち打ち用の首の矯正具をつけたよぼよぼのおばあさんが、ウィンクして笑っていて、右はセクシーな東洋系のおねいさんが、札束を持って微笑んでいる。


b0054727_1423840.gif ルンペン・プロレタリアート(マルクス経済学用語、すなわち、るんぺん)風のファッションの小柄な汚いおぢいさんがコンクリートブロックを積み上げた前で笑顔で腕組みしている。中央部にはなぜか「シマウマ」の絵が描かれている。

[PR]
by amayan.no.1 | 2009-07-20 23:05 | おもしろスパム/怪文書

ロシアのおもしろ迷惑メール3 芸術編

b0054727_23515666.gif 芸術っぽい画像のついたロシア迷惑メールを紹介します。
 まず、湖のほとりの少女。昔、テレビのコマーシャルで、金髪美女が草原の水辺でシャンプしてたら、白馬に乗った王子様が迎えにくるというのがあったのを思い出した。ティモテ〜♪ティモテー〜♪ティモテ♪〜」というやつ、関係ないか。あまやんもあのCMを見て以来、ずっと川で頭を洗ってみたいと思いつつ、まだ実現できずにいます。




b0054727_2359014.gif 小さな男の子は紙飛行機を手に、大きな男の子は模型飛行機を手に、そして上空には本物の飛行機が。ミグかイリューシンか?赤いスカーフは社会主義のシンボルですね。でも何を意図した迷惑メールなんでしょう??今更社会主義のプロパガンダとも思えないが。


b0054727_14202283.gif これも共産主義っぽいタッチの絵ですね!
[PR]
by amayan.no.1 | 2009-07-18 23:50 | おもしろスパム/怪文書

ロシアのおもしろ迷惑メール2(にゃんこシリーズ)

b0054727_22562378.gif ロシアの迷惑メールの話が好評なので続きをします。猫ちゃんの画像がついた迷惑メールが一日1通はあります。不思議なことになぜか犬はありません。ロシア人は猫が好きなんかな?


b0054727_2302421.gif 迷惑メールの国別と内容なのですが、アメリカは、バイアグラなど薬系、ログイン詐欺やネットバンクのフィッシング、日本は出会い系詐欺、ナイジェリアは投資詐欺やマネーロンダリング詐欺が多い。他の国はほとんどない。中国なんかもっとあったらいいんだけど。ここんところ最大数を誇るロシアは、実用品、不動産のほか、意味不明なのが多い。にゃんこメールもそのひとつだ。



b0054727_2354328.gif ロシアといえばキャビアですにゃ!イクラはロシア語でもイクラなんですにゃ〜


b0054727_237110.gif 芸術系ペルシャ猫。ロシアと言えばロシアンブルーかなと思うんだけど。スキャナで作成された稚拙な感じ。


b0054727_0405381.gif外の風景がロシアっぽい。


b0054727_1105835.gif 8月6日追加です。
[PR]
by amayan.no.1 | 2009-07-18 23:08 | おもしろスパム/怪文書

せんとくんドリンク

b0054727_2317712.jpg 奈良1300年祭りを記念して、来月から地域限定、期間限定で発売予定のせんとくんドリンクです。 


b0054727_2319566.jpg こちらが民間主導でつくられた、対抗キャラのまんとくん。帽子の角は、みんなの声や願いをキャッチするアンテナ。避雷針として文化財を守る役割もあり、帽子の角の枝分かれは、わたしたちがいつもどんな未来を選ぶかの岐路に立っていることを示しているのだそう。あんまりかわいくないですね。



b0054727_2331503.jpg これは仏教界主導でつくられたなーむくん。聖徳太子の生まれ変わりで、嫌いな物は角のあるもの(これはせんとくんと、まんとくんを指すのかもしれない)好きな有名人はお釈迦さまだそう。公式HPにはせんとくんの作者からの手紙による反論が掲載されています。こういうことで議論が盛り上がってキャラクターが広まって行くのはおもしろいですね。奈良の変なキャラクターとしては、中止になった「世界建築博覧会」の幻のキャラ、「けんじぇるちゃん」というのがあった。カタカナのナの字の形で、頭に鹿の角が生えた虫のようなキャラクターだった。どこにも画像が残っていないのが残念。だれか持ってたら下さい。

[PR]
by amayan.no.1 | 2009-07-16 23:16 | ドリンク・パラダイス
フォロー中のブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項