累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

カテゴリ:花いぢり( 61 )

朝鮮アサガオ

b0054727_22144848.jpg 事務所の近くで咲いてた朝鮮アサガオ(ダチュラ)です。あまやん宅にも植えたのですが、今年は連作障害のせいか、うまく育ちませんでした。花はきれいだけど大変な有毒植物なんで汁や種子には気をつけましょう!
[PR]
by amayan.no.1 | 2011-10-24 22:12 | 花いぢり

ブルーベリー収穫

b0054727_10321956.jpg あまやん宅に2本あるブルーベリーがなってきました。ブルーベリーはいくつか系統があり、品種が非常に多いのですが、同じ系統で違う種類の木を二本以上植えることが必要です。あまやん宅にあるのは、ラビットアイ系、ホームベルと、ブルーベルの2種。

b0054727_10354890.jpg なぜか鳥に食べられることもなく、こんな感じで出来て来るので、熟して落ちる前に収穫。

b0054727_1037271.jpg 無肥料、無農薬で育てているせいか、とてもワイルドな酸っぱい味です。手間もかからないのでおすすめ。

[PR]
by amayan.no.1 | 2011-08-28 10:30 | 未分類

唐辛子/ピーマン収穫

b0054727_12425472.jpg あまやん宅で各地から種や苗を取り寄せて育てていた各種ピーマン、唐辛子が結実してきました、なかなかカラフルでいい感じ。イエローホット、フルーツハラペーニョ、満願寺、イエローパプリカ、メキシコセラーノなどです。かなり激辛の当たりとはずれがあるので、食べる時要注意ですね。

[PR]
by amayan.no.1 | 2011-08-24 23:41 | 花いぢり

デラウェア収穫

b0054727_1185891.jpg あまやん宅で育てているデラウェア、通称たねなしぶどうが、収穫の時期を迎えました。しかし、これは種無しぶどうのように見えて、実は種があるのです。種無しにするためには、開花後すぐに、花房をジベレリンという薬に浸けて処理する必要があるのですが、このジベレリンが、どこを探しても売っておらず、ネットで買えるのもあまりにも大量すぎて、そうこうしているうちに種無し処理の適齢期を過ぎてしまったのです。

b0054727_1241973.jpg 種ありデラウエアは非常にワイルドな味わい。種は一粒に一個づつ入っています。小さい時にしておかないと、あとでやることが不可能なもの、というと、みなさん何を思い出しますか??来年はジベレリンを手にいれてやってみます。

[PR]
by amayan.no.1 | 2011-08-04 23:17 | 花いぢり

青虫いなくなりました。

b0054727_630021.jpgいろいろコメント等いただいていた、トマティーリョの青虫なのですが、今朝見てみたら、全ての葉が食べ尽され、木が丸坊主になってしまい、青虫自体もいなくなっていました。葉が食べる部分がなくなって、ついには実も食べたようなのですが、どうも、他の場所に移動していったか、あるいは、隠れるところがなくなって、全部鳥に食べられてしまったか、のどちらかだと思いますね。どうも調べてみたら、なんとなく人類の未来を予想させるような話ではありますね。ちなみに、この青虫は、クロメンガタスズメという蛾の幼虫のようです。チョウチョというと喜ばれるんだけど、蛾というと嫌われる。でも、分類的にはどちらも鱗翅目で親戚にあたり、分類の違いであり、何が蝶で何が蛾かという定義はあまりないようですね。お店なんかを語るときの格言として、「きれいな花には蝶が来る、汚いうんちにハエが来る」という例えがあるらしいのですが、蛾というとなんとなく夜のイメージもあります。せっかくみんな楽しみにしていたのに、どこへ行ったんでしょうね。トマティーリョここまで食べられたんで復活できるかな。

[PR]
by amayan.no.1 | 2011-07-28 23:28 | 花いぢり

風蘭(フウラン)

b0054727_8343583.jpg 日本産の野生の着生欄です。ちょっと前に流行ったエアープランツのようなもので、木などにくっつけて土も必要とせず育っていき、暑さ寒さに強く、毎年今頃に花が咲きます。非常に香りの良いのが特徴。野生のものはほとんど採りつくされてなくなてしまったけど、栽培品は今の時期に手に入るので、ぜひお試しを。

[PR]
by amayan.no.1 | 2011-07-17 08:32 | 花いぢり

ハワイアンハイビスカス

b0054727_0265736.jpg 2年ほど前に購入したハワイアンハイビスカスです。寒さに弱いイメーヂがあるけど、冬場家の中に入れておけば、わりと容易に越冬が可能です。肥料不足になりやすく、そうなると花が小さくなってくるので肥料はたっぷり目に与えるのがポイントですね。

[PR]
by amayan.no.1 | 2011-07-15 23:14 | 花いぢり

カサブランカとハマブランカ

b0054727_22204267.jpg 今年の春に植えていた、イエローカサブランカが咲きました。かなりの大輪ですごい強烈な香り。白のはこれまでにも植えたことはあったんだけど、黄色は初めて。
 で、この花を見ていて、あまやんが思い出したのが、「ハマブランカ」という、和歌山の白浜にあった植物園とショーレストランを兼ねたレジャー施設。「♪あなたと、初めて〜結ばれた夜は〜♪ハマブランカ〜」という、エッチな歌と、「ハマブランカは私の命です」といっている社長のおっさんのCMが、あまやんの耳から今も離れません。
 あまやんが初めてハマブランカに行ったのは、小学校1年のときで、ポリネシアンダンスショーを見て、なんかいけないもんをみた気分になったのと、そのあと、おがくずの中から、ダイヤモンドをほぢくり出すゲームをした覚えがある。あと、1996年にも行って、その時にショーを見ながら「ハマランチ」というご飯を食べた記憶も。2005年に残念ながら閉園したらしいが、在りし日の姿が魅惑の施設ハマブランカに、廃墟となった姿がこちらに紹介されています。とてもおもしろいので、ハマブランカをご存知の方はぜひどうぞ。
[PR]
by amayan.no.1 | 2011-07-09 23:19 | 花いぢり

西洋あじさいについて

b0054727_2213069.jpg あまやん宅で咲いてきた西洋あじさいです。日本あじさいとは異なりド派手な色が魅力。あじさいには赤系と青系があり、赤のものはアルカリ土壌、青のものは酸性土壌が良い、とされている。リトマス試験紙のようあんものですね。あまやんは今年の春に、このあじさいに大量の石灰を与えたので、今回この真っ赤な色になりました。ちなみに、あじさいの葉には毒があります。よく、あじさいにカタツムリがたかっている絵が描かれていますが、それはありえないことだそう。あじさいの絵を描く人はかたつむりを描かないこと。しかし、かたつむりは最近減りましたね。ここ数年あまやんも見てません。
[PR]
by amayan.no.1 | 2011-07-08 21:59 | 花いぢり

サボテン

b0054727_157316.jpg 連日の猛暑で温室内はなんと50℃近い状況。そんな中でサボテンがぐんぐん成長してきました。サボテンの魅力は毎年の成長の成果が形になって何年も残っていくことですよね〜現在30種類ほどあるけど、がんばって少しづつ増やしていこうと思います。ちくちく。
[PR]
by amayan.no.1 | 2011-06-30 15:06 | 花いぢり
お気に入りブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項