累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

カテゴリ:食べ物( 251 )

唐辛子なってきました。

b0054727_1062341.jpg 唐辛子大好きピリピリおやぢのあまやん。あまやんが庭の片隅で秘密裏に栽培している唐辛子が今年も出来てきました。これは、インドネシア産ジャワ唐辛子。そんなに辛くはないけど、そのままぽりぽり食べるにはちょっと辛い。

b0054727_1082359.jpg ご存知、オレンジハバネロ。ハバネロもだいぶメジャーになってきました。フルーティーで、唐辛子特有の香りは少なく、直線的な激辛の品種。

b0054727_10103594.jpg 世界一辛い唐辛子としてハバネロの記録を塗り替えた、インドのブート・ジョロキア。その破壊力はたいへんなもので、辛いというより痛いという感じ。1ミリくらいの断片を舌に載せるだけで針で刺されたような痛みが全身に走ります。使い道は、食べ物というよりは、防虫剤など。 先着3名、ご希望の方にこのあまやんが育てた唐辛子3種セット差し上げますね。

[PR]
by amayan.no.1 | 2010-09-21 23:05 | 食べ物

クレージーソルト塩だれ

b0054727_8583970.jpg 大ブレイクした、クレージーソルト(アホ塩)が塩たれになりました。塩焼きそばに使うといい感じです。ちなみにバカ、アホ、まぬけ、などを英語でいうと、Crazy のほか、Stupid、Foolishなどがあるが、微妙にニュアンスが違う。関西と関東でもアホと馬鹿のニュアンスの違いは相当あるんだけど、アメリカでもあるんかいな?Crazyというとがんばりすぎている、というような肯定的な意味もあるけど、stupidは否定的な感じしかしないし、Foolishは知恵が足りないみたいな感じがしますわな、なんて考えながら焼きそば食べました。

[PR]
by amayan.no.1 | 2010-09-15 23:05 | 食べ物

フードテック2010

b0054727_2257554.jpg 大阪南港で開催された業者向け食博覧会のフードテックに行ってきました。本日最終日という事でなかなかの人出。試食もいっぱい出来てなかなか楽しいです。「試食をしている人の姿ほどかっこよくないものはない」とよくいわれますが、いかに颯爽とクールに試食を決めるか、というダンディズムも追求したい。

b0054727_2312998.jpg 今回のあまやんの仕事上の目的は野菜工場装置を見る事です。

b0054727_2334256.jpg にぎり寿司を作るロボット。250万円。

b0054727_2343070.jpg 厨房機器もいろんなマニアックなのがあり、見ていて飽きません。これでハンバーグ焼いたら美味しいかな。


b0054727_2355995.jpg 手袋の中指を立ててfuck you にしてくるのは定番のイタズラ。

b0054727_2375717.jpg 大阪ではお馴染み、ハタ鉱泉のラムネ。泉州水ナス味と品切れ続出ラー油味が新発売。

b0054727_2394679.jpg 最近夜店で見かけるようになったトルネードポテトの作成機。

b0054727_23105236.jpg ゲットしてきた各種ドレッシングのサンプルです。

[PR]
by amayan.no.1 | 2010-09-10 22:54 | 食べ物

A-1ソース

b0054727_22182025.jpg 調味料大好きおやぢのあまやん。本日は、A-1ソースを紹介したいと思います。これは、イギリス製の定番ソースで、モルトビネガーを使用した酸っぱいソース。肉料理とかバーベキューに使うものです。進駐軍の影響か、沖縄県では定番らしく、沖縄でステーキを食べたら必ずこれが出てくるらしいですね。ものすごく美味しい、というわけではないけど、これにしかない味で印象に残るタイプの味です。カルディとかで手に入るので食べた事ない人は、よかったら使ってみて下さい。

[PR]
by amayan.no.1 | 2010-08-05 22:15 | 食べ物

ビッグマックのフィギュア

b0054727_116774.jpg  マクドナルドのLLセットについてきたビッグマックのフィギュアです。4分の1スケールくらいの重量感のあるなかなかの逸品。6種類あり、原則選ぶことはできないけど、手で触るとわかるので、実際はある程度の交渉は可能なようです。お早めに!
[PR]
by amayan.no.1 | 2010-08-04 01:16 | 食べ物

ヤマザキ グロリアドー

b0054727_10145013.jpg 1975年にヤマザキパンから発売されていた商品の復刻版です。あまやんは実はこのパンを当時食べた記憶がない。当時菓子パンと言えば、ヤマザキパンの他、フジパン、近畿パン、阪神パン、第一パン、敷島パンなどいろいろあったんだけど、小学生だったあまやんは、あまり買ってもらわないようなものだったのだ。あまやんの本格的な菓子パン人生が始まるのは中学生以降であり、現在に至っている。で、味の方は、砂糖をまぶした素朴な揚げパンと言う感じで、クリームも入っている。グロリアドーナツではなく、グロリアドーで終わっているところがミソ。そういえばヤマザキの「オムレ」という商品もありました。
 一番ヤマザキの商品で復活して欲しいのは、アンとマーガリンの入った「アングッティ」と、チョコレートのかかったパイ風の「サンミー」なんだけど、その話をしてもあまり誰も知らなかったりするんですよね。みんな菓子パンには思い入れないんかな?
[PR]
by amayan.no.1 | 2010-07-21 10:11 | 食べ物

ランチパック ソース焼きそば 

b0054727_2323362.jpg 久しぶりのランチパックです。本日食べたのはソース焼きそば。UFOのソースを使用とのこと。中身はUFOぢゃないですが、UFO食べようかランチパックにしようか、迷ったらこれ。あまやんは、UFOよりかは、ペヤング、超大盛りが好き。最近ペヤングがジャパンで売ってないですね。
[PR]
by amayan.no.1 | 2010-07-15 23:26 | 食べ物

激マズ飴 Fazer Turkisk Peber (トルコの胡椒)

b0054727_20263823.jpg デンマーク、スウェーデン、フィンランドなどで、広く愛されている飴、Turkisk Peber(トルコの胡椒という意味) です。これは、以前にも一度紹介したのですが、先般北欧に出張にいった仲間に、頼んで買ってきてもらったもので、パッケーヂが変更になっています。
 北欧の人にとっては、とても美味しいものらしいのですが、日本人にはまず食べられる人はいないのではないか、と思われるくらいのものすごいマズさの飴です。 まずほとんどの人が吐き出す。何の味か、と聞かれても、これはこれの味、としか答えようがないんだけど、強いて言えば、古い革に、塩をかけて、しがんだ時の味か、あるいは、生ゴミの袋の底にたまっている黒い汁のような味、というようなところ。あまやんも、最初はとても食べられない、と思った。しかし、がまんして、無理して食べていたら、5粒くらい食べた時に、なんとなくまた思い出して食べたくなってくる、というような怪しい魅力も。日本未発売なので、くせになったらどうしようか。
[PR]
by amayan.no.1 | 2010-07-12 00:25 | 食べ物

マンゴスチンを食べよう!

b0054727_022470.jpg 今年も、生マンゴスチンの季節がやってきました!あまやんが果物の中で一番好きなのが、このマンゴスチン。マンゴスチンを食べた事のない日本人は意外と多いのですが、トロピカルフルーツの中では、くせがなく、トロピカル系苦手な人にも愛される味だと思います。おすすめ。
 数年前まで、検疫の関係で、冷凍のしか手に入らなかったのだけど、今では1個100円くらいでタイ産のが日本でも手に入ります。あまやんは以前、ベトナムで買ったマンゴスチンを日本にって帰ってきた時に、提出した税関の検疫カウンターで放棄を求められ、その時に「没収するなら、この場で中身を食べて、皮だけ放棄する」とごねて、急いで数個食べたけど、結局没収されてしまった甘酸っぱいさわやかな思い出がある。
 ちなみに、写真の右、裏側の*の模様の、数を数えたら、中の白い実の数が事前にわかります。実の中に一番大きいセクションがあり、その中に一つだけ種子が入っていますが、どのセクションに種子が入っているかは、*を見てもわからない。また、ほとんどの果物には「品種」があるのですが、マンゴスチンにだけは品種がありません。品種改良がなぜなされないのかはよくわかりませんが、もともと1種類しかないので品種改良のしようがないのかもしれないですね。あと、皮の赤い汁が服につくと、洗ってもとれません。ご注意!

[PR]
by amayan.no.1 | 2010-07-05 00:01 | 食べ物

明治スイーツガム ダブルキャラメル

b0054727_11302759.jpg キャラメル味のガムです。あまやんがここ数年食べたお菓子の中で、最も感動したももののひとつ。食べた感じや味は、全くキャラメルなのに、実はガムだったりするのです。そしたら、はじめからキャラメルを買って食べればいいのでは、という意見もあるのですが、キャラメル食べる?と友達にあげて、最後はガムになるんでびっくり、というイタズラにも使える。
 あまやんは、ガムを食べていて、だんだん味がなくなってきて、その味を復活させようと、キャラメルを追加したら、ガムのゴムが分解してしまい、口の中で溶けて大変なことになってしまった経験が何度かあり、ガムとキャラメルは相性が悪い、と思っていたのですが、この味を実現した明治の技術力には脱帽ですね。
[PR]
by amayan.no.1 | 2010-06-11 23:11 | 食べ物
フォロー中のブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項