累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

2006年 04月 02日 ( 1 )

ペンギンを触る

b0054727_0282959.jpg今日は三重県の志摩・賢島近くにある「志摩マリンランド」にやってきました。ちょっとひなびた水族館という感じですが、ここの目玉は、なんと「ペンギン」を触れること。1日20組限定なのです。

b0054727_0285321.jpgペンギン登場!暑さに強いフンボルトペンギンです。あまやんは、ペンギンといわれて、まず頭に浮かぶのが「ペンギンちゃんの氷かき」の歌。「♪ペンギンちゃんの氷かき~ペンギンちゃんの氷かき~冷たいアサヒのかき氷~氷を背中に、ポンと入れ~♪」という歌詞が、頭の中にトラウマとなって残っている昭和40年代によい子だった人は多いでしょう。ちなみに、ペンギンちゃんの氷かきとは、昭和50年くらいに発売されていた、今はなき「アサヒ玩具」が発売していたカキ氷機。姉妹品に「かもめちゃんの氷かき」もあったのですが、やっぱりカキ氷はペンギンかいな、と考えつつ、ビデオを撮りなが口ずさんでいたら、嫁はんに怒られる。

b0054727_0292067.jpgペンギンに触りました!想像ではつるつる、すべすべして柔らかいと期待していたんだけど、予想外のむちゃくちゃごわごわした感触でした。もうあまやんは一生ペンギンには触ることはないかもしれないけど、一生のうち一度は触っておきたいもののひとつ。そういえば、あまやんの上司のK専務も、いつもパンダを触った自慢話をよくしていたのを思い出した。

b0054727_23385739.jpgかみついたりするので、後ろからそっと触るのがコツなのだが、突然ウンコを発射したりするので要注意。これはある親子連れがぶちゅっとウンコをかけられたところ。飼育係の人が急いで謝りながら拭いたのだが、当のペンギンは後ろに逃げてしまった。子供の心には一生トラウマとして残るのではないか。もし、あまやんもペンギンだったら、うんこはできるだけガマンしておいて、きれいな服を着たお姉さんがさわりに来たときにぶちゅっとやると思う。

b0054727_0294573.jpg飼育が困難といわれるマンボウも大量に飼育されています。

b0054727_0301419.jpgかわいらしいマンボウの泳ぐ水槽の横には、マンボウを切ったところがどうなっているか写真が張ってあるのがちょっとグロで面白い。

b0054727_0304844.jpgあまやんの尊敬する魚の一つであるコバンザメが水槽にひっついている。あまやんは魚に生まれ変わったらコバンザメになりたい。ちょうちんアンコウの雄でもいいけど。

b0054727_031207.jpgこの水族館で最も地味なコーナー。折り紙で作った魚の展示。

b0054727_031438.jpg足が98本あるタコのホルマリン漬け。このタコは水族館で産卵し、天寿を全うしたそうだが、生まれてきた子供はみんな普通の8本足だったらしい。、

[PR]
by amayan.no.1 | 2006-04-02 00:27 | 旅/行った場所
フォロー中のブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項