累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

2004年 11月 29日 ( 1 )

破れたジーパン

b0054727_23595021.jpg町中で、膝や太もものところが破れたジーパンを履いている人は時々見かける。あれは、履いているうちにだんだん破れてきた、というのではなく、ファッションとしてのものであり、わざわざ自分で破ったり、はじめから破れたものとして売っていたりするものなのだ。そこで、だいぶ前に、あまやんも、破れたジーパンなんかを履いてみようかなと思う、などということを、嫁はんにいったところ、ああいうのは若い人だけのものなんで、あまやんみたいなおっさんがするのは駄目、と言われて断念した経緯がある。
そういうことも忘れていたんだけど、あまやんは、ららぽーと甲子園に買い物に行った時に、見知らぬおばあさんに、孫用にもらったヘリウム風船を離してしまって天井のところにひっかかっているのを取ってほしい、と頼まれ、それを取るため高くジャンプした瞬間に、びりっと変な音が。なんとお尻のところが破れたのだ。おばあさんは何も気づいていないようだったが、赤いパンツがちょこっと見えている。お洒落なファッションとして履きつづけるべきか?普通は膝や足のところが破れてるのであり、お尻なんかが破れている人はあまり見ないんだけど。悩ましいところ。
[PR]
by amayan.no.1 | 2004-11-29 00:39
フォロー中のブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項