累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

吉佐門

b0054727_0315510.jpg仕事が一段落した打ち上げという事で、会社のみんなで梅田の阪急東通り商店街にある居酒屋「吉左門」さんにやってきました。

b0054727_0451992.jpgまずは乾杯。あまやんは、お酒のだめなのと、ウーロン茶は損な気がするので、オレンヂヂュースで乾杯なのです。ここのソフトドリンク類は全部280円なんだけど、オレンヂジュースだけは400円もする。味はリッター198円のヂュースのレベル。居酒屋は、地酒や焼酎なんかはいろんな種類が多いのに、ソフトドリンク系が少ないのに憤りを感じる。

b0054727_0494359.jpg刺身盛り合わせ。メインはさよりです。魚は新鮮でなかなかのお味。

b0054727_051782.jpgこの立派な毛ガニ一匹がなんと480円。むちゃくちゃお特で満足感高いです。しかし、一方で、3つしか入っていないコロッケが880円もしたりと、メニューの値段にはばらつきがあり、損なものとトクなものがあります。

b0054727_0524476.jpgうなぎの白焼き1180円。これは高めかも。

b0054727_0543536.jpg蓮芋。さくさくした歯触りだけど、見つめるとぞわぞわっと来そうです。


b0054727_0572295.jpgタイのあら煮680円。刺身用の大型のタイを使っており食べごたえある逸品。


b0054727_0583272.jpgタイの歯をじっくり観察してみました。歯磨きなんかしてない割には、虫歯が一本もなく、きれいな歯並びが評価できるけど、奥歯はかなりすり減っている。


b0054727_0594271.jpg内側から見た様子で、タイのあら煮の歯が生えてくるところ。人間のように抜けたらもう生えてこないのではなく、内側から次の歯がどんどんスタンバイしており、折れたら出てくるというしくみ。つぶつぶ画像みたいで気色い。ぞわぞわ。

[PR]
by amayan.no.1 | 2006-07-14 00:30 | お店紹介
<< スタバ1杯無料券で何を飲むか? 法務局みやげ おかしなバナナ >>
フォロー中のブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項