累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

究極のコーヒー コピ ルアーク (その2)

b0054727_2251161.jpgジャコウネコのうんこから出てくる世界で最も貴重なインドネシアの幻のコーヒー「コピ・ルアク」を会社のみんなで飲んでみることにしました。先月定年退職のK専務もこのコーヒのために出勤。100グラム3000円もするコーヒーは、非常に濃厚で、苦み、酸味、香りとも強めで。もちろん、うんこの匂いはしません。確かにおいしく、独特の味わいがあるけど、でも、100グラム300円の普通のコーヒーの10倍おいしいか、というと、必ずしもそうではなく、ただ珍しくて高価なもの、というような商品かもしれない、というのが皆の見解でした。中華料理のツバメの巣や蚊の目玉のようなものかも。株価も下がっているのでこれを飲んで運をつけたいところ。

b0054727_2259142.jpgジャコウネコ、というのは猫ではなく、イタチやスカンクのようなものらしいです。肛門付近に臭線があり、薄めると麝香の香りで、漢方薬になる。「シベットチンキ」といわれ、ユンケルの高いやつには入っていて、催淫効果もあるらしい。会社で催淫効果が発揮されても困るけど。


b0054727_046352.jpgコッピー・ルアクの出てきた所。

[PR]
by amayan.no.1 | 2006-06-08 22:00 | ドリンク・パラダイス
<< フィンランドの激マズ キャンデー 神戸リーグ打ち上げ  川島しょう店 >>
お気に入りブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項