累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

渡辺文樹監督作品 「御巣鷹山」

b0054727_23524295.jpg会社の近くに原ていた、映画のポスター「御巣鷹山 渡辺文樹監督作品」このシリーズは、「バリ・ゾーゴン」「腹腹時計」など色々あり、ポスターには手書きで「失神者続出」「血の海、吐くなら吐け!」などと恐ろしい文句が書いてある。グロ映画かという印象を受けるけど、実際にはそうではなく、かなりの社会派映画で、でもあまりのつまらなさとわかりにくさで、帰る人が続出らしい。その最新作が「御巣鷹山」である。日本航空の墜落事件の裏事情、がテーマらしい。次回作の「ノモンハン」の出演者も募集しており、上映現場で監督の面接もあるらしいので、関心のある人はどうぞ。

[PR]
by amayan.no.1 | 2006-06-01 23:51 | よもやま話
<< 学際ゼミ&ミャンマー料理 海老廊 中国のククレカレー >>
フォロー中のブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項