累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

ウルスラ学園

b0054727_23155727.jpgあまやんの会社の入居しているビルは、毎年高校野球の宿舎として使われていて、今年は2校が宿泊している。その内一校が宮崎県の”聖心ウルスラ学園”というところである。あまやんは、基本的に他人が玉を投げたり蹴ったり、棒を振ったりする行為には興味が湧かない人なのであるが(自分がぶらさげている玉や棒は別にして:まあ、おゲレツ!)、ウルスラという名前がちょっと気になったので、調べてみることにしました。

b0054727_23392858.jpg
黄金伝説によると、ウルスラというのは、5世紀の時代のブルターニュ(ベルギー)の敬虔なキリスト教徒の美しいお姫様。イングランドの王様が、その美貌に惹かれ、お嫁に欲しいと言って来ました。そこでウルスラは、1万1000人の乙女を側近としてつける事、イングランド王のキリスト教への改宗、結婚は3年後とすることを王に要求。要求は呑まれ、1万1000人の乙女達がウルスラの下に集められました。そこで、ウルスラは乙女達に軍事教練を開始。しかし、ケルンの地で、不穏な動きを感じたローマ皇帝が、フン族(ハンガリー人)に命じ、ウルスラと1万1000人の乙女を虐殺してしまう、というちょっと可愛そうなストーリー。1万1001人の乙女が殺されたのですよ!以後、ウルスラは、キリスト教のために殉死した聖女として、女子生徒の守り神のような存在となり、世界中に「ウルスラ学園」の姉妹校があるらしい。しかし、この絵縮尺が変だぞ。ウルスラは乙女達に比べて大きすぎないか。

b0054727_23181615.jpg聖心ウルスラ学園の校章。かなり変わった校章です。第1クォーター、第2クォーター、そして特に第4クォーターは、デザインした人はもっと他の絵とか考えられなかったのでしょうか?唯一図柄の描かれている第3クォーターも意味不明。聖心ウルスラ学園公式ホームページによると、「最上部は王であるキリストを表す王冠が描かれています。王冠の下は楯、キリストが一人ひとりを悪から守ってくれることを意味します。 楯の中央には神の愛の象徴である十字架があり、その中で光輝く星は、聖母マリアを意味します。 星の下には緑の丘(ウルスラ学園の所在地)と海が描かれています、本校を守り導いてくださるようにとの深い祈りが込められています。」とのことである。「教育に当たっては勉学に励み、目上を尊び、従順の徳を積み、礼節をわきまえ、義務を重んじ、規則を守り、愛と感謝と犠牲奉仕を惜しまぬよう指導する」というのが教育方針。遊びと快楽にふけって他人を冒涜し、礼節をわきまえず、義務を放棄し、規則を守らず、というような人間であるあまやんと対極ではあるけれど、頑張れ聖心ウルスラ学園!
注:残念ながら聖心ウルスラ学園は8月11日、1回戦で敗退しました。球児達の脳裏には5世紀の聖女ウルスラと乙女達の出来事が頭をよぎったのかも、などとちょっと考えたあまやんでした。
[PR]
by amayan.no.1 | 2005-08-08 23:06 | よもやま話
<< 中央卸売市場 調味料「ジャポニ... ルネキュー + LuneQ (... >>
フォロー中のブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項