累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

三国屋食堂&国際経済学

b0054727_1135280.jpg授業前の15分グルメシリーズ、ということで、阪急高架下にある「三国屋食堂」に行ってみました。ここはインテリアやエクステリアには全然気を使わない昔ながらの街中の大衆食堂、という感じで、工事のおっちゃんとか、常連系の人に根強い人気があるので一見さんは入りにくいかも。

b0054727_1153941.jpg店内はわりと奥行きがあって、家族でやっているという感じ。おかずは好きなのをとって選ぶことが出来、メニューにないようなものも多く、頼んで作ってもらう事も出来、半分だけとかの調整も自由にできるようである。値段はいったいどうやって決まっているか不明。でもとても安いです。

b0054727_1185777.jpgあまやんは今日はラーメン(450円)と焼き飯(400円)を選択。ラーメンは最近珍しくなったタンメン系のとってもあっさりしたラーメンでした。焼き飯はすごいボリュームがあってお腹いっぱい。出てくるまでの時間10分、味もなかなかで、80点。

b0054727_1244465.jpgあまやんも一応はまぢめに勉強している、ということを示すのと、あとこのブログは学校関係の人でみてくれているのが多いらしいので、これから食べ物の話だけでなくて、授業の内容とか、宿題、その他のコメントもここに載せていくことにします。本日の授業は「国際経済学」広瀬教授。今日の内容は、GATTやWTOによる自由貿易、あるいはFTA(二国間協定)のマクロ経済効果。宿題は、体内直接投資のマクロ経済への波及効果についてのレポート。まぢめ系の先生は黒板にチャートとか書いて、色々説明してくれるのだが、数式系はハクション大魔王なみに苦手なあまやんにはさっぱりわかりません。あまやんは、前の仕事上、FTAとか、貿易関係はよく普段から話題にはしてたんだけど、でもそれは日本企業の経営にとってはどうか、という切り口での話ばっかりだったので、世界経済にどういう影響があるのか、という議論はかなり新鮮ではあります。眠たくなりやすいけど試験もないようだし基本的には楽勝系の授業だと思う。
[PR]
by amayan.no.1 | 2005-06-23 01:07 | キャンパスライフ
<< 一風堂、礼拝、アントレプレナー... 200円スイカ >>
フォロー中のブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項