累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

粗大ゴミを捨てに行く

b0054727_0401272.jpg引っ越しで、元実家にあったものも含めて大量に粗大ゴミが出たので、捨てに行く事にします。取りにきてもらうと、1個につき300円とか400円とかかかるので、軽トラックを借りて、市の処分場へ直接持ちこむ事にします。あまやんもツナギに着替えてすっかりゴミ屋さん気分。というか半分以上レヂャー感覚なのですが。

b0054727_041362.jpgごみ処理センターに到着。料金所で、まず車ごと重量を計ります。それから、ごみを捨て、帰りにもう一度重量を計り、その差をゴミの重量として払う仕組み。処理料金は100キロごと400円と格安。

b0054727_044979.jpgここに車を横付けし、粗大ゴミを置くと、底が抜けてゴミが下に落ちて行きます。深さは30メートルくらいあって、ものすごく壮観だけど、まず落ちたら助からなさそう。転落に注意。箱に死体とか入れて捨ててもまずわからんと思う。

b0054727_0442510.jpgこれはペットボトルのコーナー。目盛り一つが2メートルです。

b0054727_0444213.jpgこっちは缶や不燃物で、ベルトコンベアに載せられて上昇中。

b0054727_0445939.jpgゴミの中から使えそうなものを選んで展示してあり、抽選でもらえるコーナー。命拾いして遠くを不安そうに見つめる虎のまなざし。左のあひるは「よ〜く考えよ〜♪」とでも言っているのではないか。

b0054727_04725100.jpgもらえるコーナーの中で、何か変わった粗大ごみはないかな、って思って見ていたら、なんと馬につける「鞍」を発見!しかも新品同様です。せっかく買ってきた鞍だけど、お尻にあわなかったのか、馬の方が気に入らなかったのか?鞍をお探しの方、ぜひ抽選にご参加を。無料です。

b0054727_112571.jpgちなみに2往復目。料金は計2400円も取られた、ということは600キロもあったんかいな。とほほ。
[PR]
by amayan.no.1 | 2005-04-23 23:36 | よもやま話
<< リストランテ イタロ 万古焼(ばんこやき) >>
フォロー中のブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項