累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
検索

イカナゴの釘煮

b0054727_0385298.jpg 今日は仕事休みなんで、朝からイカナゴ入手のため、並んで整理券をゲットしました。並んでいる人たちはコアなイカナゴマニアで、炊き方のコツや、配合のレシピから、イカナゴの価格や鮮度や産地、はてはゆうパックや普通郵便での発送の裏技など、すごい情報交換が行われます。 

b0054727_0431125.jpg 本日のイカナゴは淡路島産、キロ1280円です。朝水揚げされた新鮮なものをできれば午前中に炊いてしまうのがコツ。

b0054727_0454231.jpg まずショウガを刻みます。量は適当でよい。

b0054727_0472397.jpg 醤油500 ccに砂糖(ザラメ)500グラム(イカナゴ2キロの場合) 、みりん100CCを、できるだけ厚底の鍋でショウガとともにまず煮立たせます(イカナゴ2キロの場合)日本酒を入れてもいいのだが、この早い時期の小さなイカナゴの場合は煮崩れの原因になるので避けた方が無難。あと、水飴、黄金糖などを入れる人もいます。

b0054727_0551359.jpg 現時点での大きさは1.5-2センチくらい。これからどんどん大きくなって行くのですが、小さいと焚きにくいし、大きくなってくると苦みが出てきます。あまやんは出だしの頃のが好きなのですが、好みの問題ですね。

b0054727_151677.jpg どぼどぼどぼっ!煮立った醤油に一挙にいれ、強火でさらに煮ます。絶対に混ぜてはいけません。混ぜるとジャムになります。

b0054727_165829.jpg 強火で煮ること約40分。繰り返しますが混ぜないこと。振るくらいでよい。

b0054727_183853.jpg 煮汁が少なくなってきたら照りを出すために、みりんを加えます。それでもう少し弱火で煮たら完成。

b0054727_111398.jpg ざるに開けて冷やします。
[PR]
by amayan.no.1 | 2011-03-05 23:37 | 食べ物
<< 電気自動車 日産リーフ バラ発芽 >>
フォロー中のブログ
日刊ドリンク ~Dail...
いつも食べることばかり・...
インド生活フン闘記
乳製品ぶろぐ
Junk Story
あほうもん
●○YASUSHI ~D...
PARIS+ANTIQUE 
大きなJELLYの木の下で
1% のポルシェ カイエンMT
日々わくわくと
オシリ大好き~
ayaの食べるって幸せだ...
外部リンク
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
40代
旅行・お出かけ
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項